skip to Main Content

ずっと行きたかった場所。多治見市小名田町・森の中の異世界空間ARTISTE VILLAGE~アルティストビラージュ~内にある『Chez Brouse~シェ・ブラウゼ~』にて創作フレンチ。『あぁ大人になったな…』って思う。

ずっと行きたかった場所が多治見市小名田町にあった。

以前SNSでも書いた通り、実は過去に多治見市小名田町に住んでおりまして『近くに雰囲気の良い滝があって、すごく素敵なフレンチやカフェがあるよ』っと聞いて居たにも関わらず、当時20代前半だったボクは、その素敵な雰囲気と敷居の高さにビビって行かずじまいでした。

時は流れ、もうすぐ四十路。

それから時は流れ、結婚し出産を経て育児休暇が明ける妻への感謝と共に、結婚前からずっと行きたいねと話していた、多治見市小名田町の森の中にある複合施設『ARTISTE VILLAGE~アルティストビラージュ~』へ行って参りました。

ARTISTE VILLAGE~アルティストビラージュ~は、レストラン、カフェ、エステサロン、ギャラリーなどが点在した複合エアり。自然を満喫しながら、一日ゆっくり過ごしても足りないほどの楽しみが散りばめられています。

 

そこは、新緑に包まれた空間。

県道381号線(多治見八百津線)から森へ入った敷地内には、不動明王の滝から流れ出た清流と、どこを見回しても包み込まれるような新緑が広がっています。

敷地内には駐車場が点在しています

 

Nature de Dolce~ナチュール・ド・ドルチェ~

敷地内にあるバームクーヘン工房『Nature de Dolce~ナチュール・ド・ドルチェ~』さんでは、焼き立てのバームクーヘンがお買い求めいただけます。

大人メルヘンをテーマとした可愛らしいお店
店内ではバームクーヘンをはじめ、関連のお菓子やセレクトアイテムも販売されています。

モーニングやランチ、アフタヌーンティーが楽しめるという、こちらのカフェはまた次回のお楽しみにとっておきます。

 

 

Chez Brouse~シェ・ブラウゼ~

さて今回は、敷地内にありますレストラン『Chez Brouse~シェ・ブラウゼ~』にて創作フレンチのランチ。

清流に掛かる橋を渡った赤い暖簾をくぐり店内へ。

 

築30年以上も前の建物をリノベーションされた空間は、レトロなようでモダン。

一品一品の素敵な料理と美しい新緑の景観を楽しみながら、そこで過ごす贅沢な時間を味わえます。

秋になれば紅葉もお楽しみ頂けるのではないでしょうか。

4500円のランチコースです。

グレープフルーツの釜焼きは、お店の定番アミューズ。爽やかでとっても美味しゅうございました。

素敵に盛り付けられたオードブル。写真映えもします。

素材の甘みを活かしたポタージュ。

 

メインディッシュの豚肉ロースのパンチェッタは、箸で食べられるほどにホロホロと口の名がでとろけます。

締めのごはん。飯を崩してワサビと一緒に頂きます。

 

 

『あぁ大人になったな…』

20代の頃では足を踏み入れることさえできなかった小生が、今ではこうしてフレンチを堪能するほどに。

high societyとも言えようこの空間に、四十路手前に来て『あぁ大人になったな…』って思う瞬間。こちらのお店は、ミシュランプレートにも受賞されています。

雨の中で観る、新緑の美しさ。梅雨も悪くない。

大切な方と過ごす時間に、ぜひいかがでしょうか。

Chez Brouse~シェ・ブラウゼ~

住所:〒507-0001 岐阜県多治見市小名田町小滝5-6アルティストビラージュ内
営業:
昼11:30~14:30
夜17:30~21:00(要予約)
.
予約時間:10:00~16:00
定休:火曜日・第二水曜日
駐車場は敷地内に多数あり
HP:https://www.artiste-village.com/

掲載誌より転載
Back To Top