skip to Main Content

【土岐の大地の恵み】土岐市下石町・里山の湧き水と微生物肥料を用い無農薬栽培された季節の野菜やハーブなどを販売されていらっしゃる「Farm Regalo (ファームレガーロ)」さんへ訪問。現地では可愛い動物たちと合い、摘みたてミントのハーブティーを試飲。これが本物であり自然本来の味と感動!

「土岐市に高級フレンチやミシュラン星付きレストランで使われている無農薬野菜を栽培して売ってる所がある」

っとSNSフォロワーさんの情報を元にアポイントを取って訪問させて頂いたのが、土岐市下石町に事業所を構える「Farm Regalo~ファームレガーロ~」さん。

 

従業員は👩👨🐈️🐈️🐈️🐏🐕️🐓🐓🐓っと面白い表現の通り、実質2人経営の小さな農園です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

 

無農薬であり、微生物肥料を使用していることに興味をソソられた。

最近では特に「食の安全」について謡われることが多く、”無農薬栽培” って聞くと割と他の農家さんでもやってるイメージがありますが、ファームレガーロさんについて面白いなっと思ったのが「微生物肥料」を使用され無農薬栽培に取り組まれていらっしゃること。

 

↓ 実際に現地で、微生物肥料を拝見させて頂きました。

 

土岐市で育った野菜が、東京の有名店で使われていること。

そして地元、岐阜県土岐市の里山で山から流れ出す湧き水と微生物肥料を用いて栽培された野菜やハーブが、東京都内の高級フレンチレストランやミシュラン星付きレストラン、有名料理家の方々に使用されているということ。

モデル・女優のトミコ クレアさんも訪問されたご様子。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

 

実際にビニールハウスに訪問しました。

ファームレガーロさんについて調べれば調べるほど興味を惹かれる内容に、思わずDMを送信してアポイントのうえ、現地ビニールハウスにおじゃましました。

収穫に出荷、事務作業にとお忙しい中、ご対応ありがとうございます!

場所は、土岐市下石町。

今年1月にオープンしたミチロクカフェさんからすぐ近くにあります。

「別にその辺にある、写真映えもしないビニールハウスだよ」っと代表の伊藤さん。謙遜されていらっしゃいましたが、栽培されている野菜がすごく珍しいものばかりで驚きました。

「これ食べてごらん」と渡されたものが何か分かりませんでしたが、ちょっぴり苦くて香りがふわっと漂う花であったり、葉であったり、幾つか現地で試食?をさせて頂きました。

 

小屋の向こうに何かがいるぞ!?

と思って見たら、なんと羊ひつじ!?

近くには、ニワトリもいました。

この子(メー太郎)も従業員の一員。

目の前で見るとかなり大きいですが、機嫌が悪いと?お腹が減っていると?走って向かってくるそうです(笑)

今日はかなり機嫌が良かったようで、周辺の草花を食べて回ってました。

ファームレガーロさんInstagramにその様子が投稿されてますが、けっこう迫力ありますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

ちなみに、草を手当たり次第に食べてくれるヤギと違って、ヒツジは自分が気に入った草しか食べないグルメな動物らしいです。

上手に好きな草を選別しながら食べ歩いている様子。

しかも、里山から流れ出た水をガブガブ美味しく飲んで育ってます。超ベジタリアンで超オーガニックなヒツジのメー太郎。

「あんまりカメラ目線で撮らせてくれないんだけど今日は珍しい」と従業員の亀谷さん曰く。

この後行おうとしたツーショット写真では見事にそっぽ向かれました。。。

 

 

 

ネット販売を中心に野菜の個人販売も行われています。

そんな土岐市の自然豊かな場所で無農薬・微生物肥料栽培をされていらっしゃるファームレガーロさんの野菜やハーブは、料理店でなくても個人販売が可能とのこと。

基本的には、ネット販売が中心となりますが見学と兼ねて野菜・ハーブセットの小さいのを買わせて頂きました。これは帰ってからのお楽しみ♪

野菜ご希望の方はInstagramからDM、または通販サイト https://farmregalo.base.shop/よりご連絡くださいとのこと。営業は10:00~18:00 定休日:土日祝 です。

ファームレガーロさんInstagram
https://www.instagram.com/farm_regalo/

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

 

摘みたてミントのハーブティーをご馳走になりました!

野菜のこと、農場のこと、メー太郎のこと、忙しい中色々とお話を聞かせていただいていたら、これまた従業員のクロネコちゃん(名前不明)が膝の上にやってきました。

そして、「摘みたてのミントハーブティー良かったら飲んで」とお呼ばれし、、、

摘みたてのフレッシュミントティーを頂きました!

摘んだばかりのミントは、葉も大きく広がっていて、、、

お湯を注ぐと、ふわ~っと一帯にミントの香りが広がります。

簡単に蒸らして、まず最初の一杯。

紙コップで頂きましたが、これまで飲んだことの無いほどに香りが豊か!

そして、これが本当のミントであり、本来のミントの香りだ!っというのを感じます。

芳香剤やスイーツなどで使われているミントの香りとは全然違って、自然で育ったミント。

最初の1杯は、優しくほのかな香り。

2杯目に頂いたときは、より香りと味を感じることができ、

3杯目は、ミントの香りが鼻を抜ける感じ(花粉症対策にも良い)

あまりの感動に4杯目まで頂いてしまいましたが、「さすがにここまで濃いと香水を飲んでるような感じにならないかな?」っと言われてしまいました。。。

それでも本当のミントの味や香りが分かって感激でした。

 

↓ ミントだけ余分に買わせて頂きました。

 

「やまださんだけ、ずるい!」

ハーブティー好きの方に、そう言われてしまうかなと思いますが、ここで朗報です! このミントティーですが、GW連休中に多治見市の幸兵衛窯さんで飲めるそうですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

 

「皆さん、このミント飲みたくなりますよ」

さらに朗報、本来ミントは野菜セットに含まれているハーブなのですが、ミント単品販売をプッシュしたところ、本当に単品販売してくださるようです。

普通のミントティーとは全然違います。

個人の方も、飲食店の方も、気になった方はぜひお試しあれ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

 

帰宅して、野菜セットを開封。

さて、ファームレガーロさんで購入させて頂いた野菜セットを箱から出してみます。

ファームレガーロ。ファームは「農場」、レガーロはイタリア語で「贈り物」を意味します。土岐市の大地から皆さまのご家庭へ、そして飲食店へ自然のめぐみを贈ります。

岐阜県だけに、ギフ(岐阜)ト!

なんちゃって!

開封すると、それぞれの野菜が紙袋に小分けされていました。

タラの芽、コシアブラ、エシャロット、あと、山ウド、ベビーリーフも入っていました。間違ってたらすみません。。。

乾燥に弱い野菜には、こうしてビニール袋で保護してくださってます。ミントは、元々入っているものに追加で購入。

かつおいらず、あさつき・・・

美味しい物を食べることは好きですが、残念ながら料理名や野菜のこととなると疎い筆者。

少し調べてみたのですが、「かつおいらず」は岐阜県の野菜だったんですね。

プチケーキも入ってました。

多分これがエシャロット。

白いニンニクの部分は、生のままでも美味しく頂けましたが、今回はバター醤油で炒めています。

コシアブラは、もちろん天ぷらでいただきます。

タラの芽。

ベビーリーフ。

ミント。袋から開けただけでいい香りがします。

かつおいらず。

最初は菜の花かと思っちゃいました。

まだ水滴が残ってます。

あさつき。

ワケギなどネギみたいです。

プチケーキは、嫁さんと子どもがいつの間にか食べきってましたが「美味しかったよ」とのこと。

映える写真を撮るには、どの器が良いか・・・

っと最近こだわりだした食器選び。

キシリア様にあのお皿を、これらはいい器だーーー!

 

っという訳で、改めまして「あさつき」です。

お皿は、大原拓也さんの しのぎ8寸リムプレート(ゴールド)で決め!

コシアブラは、土岐市の陶芸作家「小澤基晴」さんの6寸リム皿の薄黄。

余談ですが、小澤さんのInstagramにて、偶然にも同じタイミングでコシアブラを調理されていたので驚きました。

山ウドも、土岐市の陶芸作家「小澤基晴」さん、4寸 丸皿 ブロンズで。

かつおいらずは、7寸 翡翠の小澤基晴さんプレート。

盛り盛りにもって器がみえん。。。

ミントも土岐市の陶芸作家「石川 裕信」さんの輪花5寸皿。

ベビーリーフは、土岐市下石町の老舗窯元「カネコ小兵」さんの、りんか大皿に。

じゃん!っとこんな感じで器が変わると雰囲気も楽しめますね。

取り皿は、土岐市駄知町の藤山窯さん「鎬しのぎ」のケーキプレート。

 

良質なオリーブオイルと塩だけで十分美味しい!

これ見よがしに器自慢が続きましたが、ベビーリーフは「ちょっと良いオリーブオイルをかけて、塩で食べると美味しいよ」とアドバイスをいただき実食です。

オリーブオイルをかけて、岩塩でいただきます!

 

おぉぉ!レストランのサラダじゃん!

苦味・甘味・旨味のバランスが取れた味わい深いベビーリーフ。

まるで新鮮な葉っぱ(失礼)に、オリーブオイルと岩塩をかけただけなのに、その味はまさにちょっと良いレストランのサラダそのもの。

どんどん食べちゃいます。

試しにマヨネーズをかけて食べてみましたが、これは勿体ない。

マヨネーズの味が強すぎて、ベビーリーフ本来の味が消されてしまうのでおススメできません。

あと、あまりにも葉っぱが綺麗だったので、ベビーリーフを水で洗うのを忘れてそのまま食べてました。

サッと洗うと、よりシャキっとして美味しくいただけますよ。

器を変えるだけで、目で見る、触れる、味わうと、料理ひとつに対してもまた違った楽しみ方もできるからすごい。

下は、増田 哲士さんの、鎬しのぎ リム中鉢(白)。

行者ニンニクの白いニンニク部分はそのままかじって食べれるほど新鮮で雑味がない。

器は、増田 哲士さん、10角皿 L/緑。

 

春の山菜は天ぷらが一番!

コシアブラ、山ウドは、天ぷらでサクっと美味しくいただきました。塩は岩塩が良いと思います。

あさつきは、薬味と同じように細かく切って、ころうどんに乗せたりとネギ替わりに色々使えそうです。

夜食の冷凍ラーメンの具トッピングにも活躍してくれます。

 

かつおいらずは、おひたしで。

料理をしない筆者は、嫁さんにやってもらってますが、さすがに嫁さんも疲れて帰ってきて料理はできるだけしたくない派。

カットされた食材が毎日届くサービスも利用してますが、やっぱりこうした農家直の野菜の方が断然美味しいし、四季折々の色々な野菜があるので楽しい。

あと勉強にもなる。

「手間暇かかった分、美味しく食べれて、家族全員が健康になれたらいいよね」と諭しますが、最終的には「じゃあ自分が料理して」っと言われるのがセキの山だったりもします。。。うぅぅ。

美味しいおひたしが今晩の食卓に追加されました。

鰹節をのせて完成!

 

エシャロットはバター醤油で炒め!

調理に使い慣れない野菜がかなり多いかと思いますが、クックパッドで調べてもいいですし、なんならファームレガーロさんのInstagramにて、全部おすすめの食べ方が掲載されていますので安心ですよ。

たぶん、DMなんかでも教えて貰えるんじゃないかな。

小鉢は、土岐市駄知町の窯元「藤山窯」さん。

作り手の手の感触を感じられる器です。GW期間中開催の「だち窯やまつり」でも蔵開きやってますので、ぜひどうぞ。

藤山窯さんホームページ
https://tohzan.jimdofree.com/

野菜は、一晩で使いきれなかったので、冷蔵庫に保管して数日分けて使いました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

 

 

食後は、ミントティーをいただきます!

さて、食後のお楽しみはミントティー。

自宅にあった耐熱タンブラーで現地と同じように頂きます。

ミントを二摘まみ入れたら、お湯を注ぐ。

昼間に摘んだミントからは、良い香りが漂ってきます。癒されるわ~

少し蒸らします。

一杯目は、蒸らし時間短めで頂きます。

ほんのり香るミントの香りと温かいお湯が体中を巡り、足の裏までポカポカしますね。これは冬場にもおススメです。

ミントの分量にも寄りますが、4、5杯は美味しくいただける気がします。

さすがに4杯目以降は、香りがきつく感じるかもしれませんが、ミントやハーブの香りは、虫よけにもなるそうです。

何かいい活用法で、これから季節のあの忌まわしいコバエの撃退にもつながらったらいいなぁ。

個人的にですが、4杯目以降のきつめなミントの香りも割と好きです。

なんせ無農薬、微生物肥料で育ったミントのせいか、全然雑味がない気がします。

 

余分に買わせて頂きましたので、何回でも楽しめる。

ティーポットに注げば、いっそう写真映えもしやすいかもしれませんね。

 

土岐市産ミントハーブティー最高!

ファームレガーロさん、今日はありがとうございました!

また頃合いを見て買わせて頂きたいと思います。

 

野菜&ハーブの定期販売もされています!

ファームレガーロさんでは、四季折々の野菜&ハーブをセットにしてお届けする定期販売もされています。一回ごとの単発購入もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Farm Regalo(@farm_regalo)がシェアした投稿

 

ワンちゃんも食べられる野菜セットの販売もあるみたいです。

https://www.instagram.com/farm_regalo_dogs/

 

この投稿をInstagramで見る

 

@farm_regalo_dogsがシェアした投稿

 

お問い合わせ先

詳しくは、土岐市下石町ファームレガーロさんにお問い合わせください。

野菜ご希望の方は

Instagram
https://www.instagram.com/farm_regalo/

よりDM送信、または

通販サイト
https://farmregalo.base.shop/

にご連絡ください🌱 とのこと!

各種SNSでも並行発信中。

東濃ローカル情報のご参考にお役立てください。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

岐阜県東濃【初】のご当地VTuber!

岐阜県東濃【初】のご当地バーチャルユーチューバー!
美濃焼の付喪神「凹うつわ」さんと共に、土岐かけプロジェクトを展開しています。

Powered by

Back To Top