skip to Main Content

中央道・お気に入りのSAは虎渓山サービスエリア。ソーシャルディスタンスを確保しつつ、ガッツリ飯をリーズナブルに食す。しかも下道からも入れる。いわば隠れ家的な高速グルメであろう。

土岐ICから桑名東ICまでの間ってSAやPAって少ない

仕事にて定期的に三重県桑名市まで行くことがあるのですが、その帰り道、桑名東ICから名古屋西⇒清須⇒小牧経由で土岐ICを走ると内津峠サービスエリアか虎渓山パーキングエリアしかありません。

この距離1時間ほどかかりますので、帰りにご飯でも食べて帰ろうかなぁ。なんて気持ちになるんですが、ここでの僕は虎渓山サービスエリア一択です。

閑散とした駐車場。いつ行っても空いているイメージがあります。

昼でも夜でも閑散としている虎渓山パーキングエリア。近くの内津峠サービスエリアと比べたら、その賑わいは雲泥の差と言っても過言ではない。だが、そんな虎渓山パーキングエリアには内津峠サービスエリアにない魅力がある。

 

 

それは、グルメ。ガッツリ飯がある!

この虎渓山パーキングエリアにあるのは、フードコート、お土産売り場、トイレにガソリンスタンド。いつ立ち寄っても空いているイメージの虎渓山パーキングエリアなんですが、ここでしか味わえないグルメがあります。

それが、ガッツリ飯である。

ラーメンに四川麻婆をかけた特製ラーメン&ライスのセット。バリエーションに四川麻婆のからあげ丼もある。

 

虎渓山パーキングエリアでしか食べられない、このグルメを実食。

見た目以上に辛くない。程よい辛さが後からじりじりと来ます。少し辛いが旨い。ええ感じの味です。

 

どうやらメニューは週替わりで用意されているらしい。

 

自販機。

お茶やお水の提供もあります。

食欲をそそるメニューが豊富。

挽き立てコーヒー150円!高速道路でお馴染みのコーヒールンバが流れるコーヒー自販機より安いよね。

 

日を改めて、たじみそ焼きそば定食を食す。

炭水化物×炭水化物

ソーシャルディスタンスも抜群。

店員さんの接客も良いので、そこもお気に入り。

たまーに他のお客さんもいらっしゃいますが、この通り空いてます。

自販機類も豊富。

お土産売り場の方にも、カウンター席もありますよ。

 

実は下道からも入れます。

多分ほとんどの人が知らないかと思いますが、一般道からもパーキングエリアに入る事ができます。当然、車では敷地内に入れませんので、車を近くに駐車して徒歩で入ります。

 

道はこんな感じ。虎渓山から喫茶店 灯屋さんを目指して細めの道を走ります。高速道路の高架をくぐると入り口が見えてきます。

 

虎渓山パーキングエリア ぷらっとパーク入り口の様子。

こうして下道から高速道路のSAやPAに入れるエリアは、ぷらっとパークと呼ばれており決して不法侵入ではありませんのでご安心ください。

ただし、どのぷらっとパークにおいても駐車場は少なめ。他の方に迷惑とならぬよう配慮しましょう。

ゲートを進むとすぐに虎渓山パーキングエリアです。

 

虎渓山パーキングエリアは上りのみ。

虎渓山PA(パーキングエリア) 上り :東京・長野方面のみ。下り線では虎渓山パーキングエリアはありませんのでご注意ください。

フードコート営業時間:7時~20時

時間も短めなので、予め考慮されたし。

詳細は、ネクスコ中日本さんのHPにて
https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=110#panel

 

こちらの方のブログ記事も参考にしました。
https://kokokki.com/column/9536-tajimi_yakisoba.html

 

各種SNSでも並行発信中。

東濃ローカル情報のご参考にお役立てください。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

岐阜県東濃【初】のご当地VTuber!

岐阜県東濃【初】のご当地バーチャルユーチューバー
美濃焼の付喪神「凹うつわ」さんを全力応援中!

Powered by

Back To Top