skip to Main Content

『恵方巻、比べてみた』土岐津中町にある日本料理あん堂の恵方巻と、下石町にある食事処たわらやさんの恵方巻を予約注文。実際に食べ比べてみた。

春はすぐそこ?風邪ひいたやまだです。

節分とは季節を分けるという意味があり、本日は立春となります。どうやら梅の花が咲いている場所もあるそうですので、土岐津高山にある高山城址の梅がお楽しみ頂けるのではないかと思っております。

写真は昨年3月下旬の様子。見ごろでした。

 

さて、昨日は節分。

市内各地の飲食店やらスーパーで恵方巻の販売がされていましたが、わが家は土岐津中町にある日本料理あん堂さん、それに下石町にあるお食事処たわらやさんの2店舗にて予約・購入させて頂きました。両店舗とも恵方巻と海鮮恵方巻の2種類を購入。

 

受取時に訪問した際、どちらの店舗も沢山の予約された恵方巻が並べられていました。

たわらやさん建物外観

あん堂さん建物外観

 

 

 

さすが、どちらも甲乙つけがたい恵方巻ゆえ『こっちが良い』などと闇雲に評価することは控えさせて頂きますが、両店舗の特徴を投稿させて頂きたいと思います。

 

まず、あん堂さん

さすが日本料理にこだわりが感じられ、料理の繊細さを感じます。米は瑞浪市日吉町産のハツシモを使っておられますので、米粒一つ一つが大きい。そして艶やか。

米農家さんのホームページはこちら
https://hiyosikogen.jp/

比較的丸かぶりしやすいサイズです。パッケージはラベルシールの方。

 

次に、たわらやさん

リーズナブルな価格にも関わらず、超ボリューミィ!それでも味は引けを取らない為、コスパが高く感じます。海鮮恵方巻にはイクラも入っており味のバラエティさも満点でした。

お食事処たわらやさんのホームページはこちら
https://tawaraya-toki.jp/

さすがに丸かぶりできるサイズを超えています。
パッケージは熨斗で巻かれ、手提げ紙袋が付属していました。あと豆のおまけもついていました。

個人的に、どちらも美味しく来年もまた予約したい味であり、ボリュームです。核家族の構成なら4本あればお腹いっぱいです。

福鬼のクッキーは織部ヒルズ内カフェのブロッサムさんで購入しました。

 

★日本料理あん堂さん
https://goo.gl/maps/LdmXNGyUKK9ehuJi9

★お食事処たわらやさん
https://goo.gl/maps/JwDCce8THj8NRpt79

★雑貨カフェ ブロッサムさん
https://goo.gl/maps/bsn9XonvpEFfAmE67

各種SNSでも並行発信中。

東濃ローカル情報のご参考にお役立てください。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

岐阜県東濃【初】のご当地VTuber!

岐阜県東濃【初】のご当地バーチャルユーチューバー
美濃焼の付喪神「凹うつわ」さんを全力応援中!

Powered by

Back To Top