skip to Main Content

町の貴重な食事処「レストラン有明」さんのランチはほぼ全品がアンダー1000円!ほっこり家庭的な味わいで外食続きの方にもぜひおススメです。

日吉町の食事処と言えば、レストラン有明さん。

定期的に瑞浪市日吉町へむかう筆者。

この町での食事と言えば、ほぼこの有明さんオンリーと言っても過言でない。

いつも平日に伺うと、近くで働かれている会社員や自営業の方などで賑わいますが、土曜日でしかも遅めの昼ともなれば結構閑散としています。

食事以外にも、喫茶店利用としてもOKなお店です。

お値段ですが、さすがにこのご時世です、今年1月に訪問した時と比べると少し値上げされていました。

それでも、少し離れた先にカラオケ喫茶の「うさぎ」さんもありますが、メニューの豊富さから有明さんが選びやすい。

喫茶メニューはこちら。

軽食もできますので、ランチ以外にモーニングやカフェ利用しやすいかなと思います。

という訳で、久しぶりに中華そば+チャーハンをオーダー。合計1080円。

「素朴」という言葉がぴったりの中華そば。

なつかしの味を再現したかのような中華麺に、雑味の無いスープ。

チャーハンも、シンプルで飽きの来ない味わい。

こういう味って後世にも残したいよね。

スープまで飲み干してしまうくらい。

また来ようって気持ちになります。

 

 

以下、2023.1.28の過去記事。

 

貴重な飲食店。

瑞浪市日吉町にはお仕事で定期的に足を運んでますが、なんせ食事処が少ない。。。(そう言う理由でも、ベーカリーツキヨシさんの閉店は惜しかったです)

食事処を考慮してルートを国道21号線経由、鬼岩方面から向かう事もざらにありますが、そんな中、日吉町の貴重な飲食店の一つと言えば「有明」さん。

なぜ店名が「有明」なのか不明。

今度機会があれば聞いてみよう。

 

いわゆる昔ながらの定食屋さん。

外観からして「営業してるの?」っと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、入り口に「営業中」と出てれば営業してますからね。

カウンター席、テーブル席、小上がりお座敷席。

店内は思いの他、広いんです。

やはり常連さんが多いお店で、平日ランチともなれば周辺企業さんの社員食堂ばりに賑わっています。

トイレは入って左側にありますよ。

 

ほぼ全部が税込み1000円以下!

2023年1月時点で、下記のお値段設定。

中華そば¥470円
かつ丼¥580円
豚汁定食¥630円

一番高い定食でも¥1100円っとリーズナブル。

以前は、中華そば+親子丼をオーダーしましたが、これだけボリュームがあっても960円で済みました。

つるっとした昔ながらの中華そば。

あっさり味で家庭的でほっこりとする味付けなのでチェーン店続きの方にもおススメですよ。

こちらは味噌カツ定食。

矢場とん風の濃厚な味噌ソースで美味しかったですね。

自然豊かな日吉町も所々に道が綺麗になってて走りやすくなってますね。

もう少し温かくなってきたらツーリングやドライブにも良い道です。

 

レストラン有明

住所:〒509-6251 岐阜県瑞浪市日吉町643−1
営業:11時~14時
定休日:日曜日
電話:0572692152
駐車場有、現金のみ

各種SNSでも並行発信中。

東濃ローカル情報のご参考にお役立てください。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

岐阜県東濃【初】のご当地VTuber!

岐阜県東濃【初】のご当地バーチャルユーチューバー
美濃焼の付喪神「凹うつわ」さんを全力応援中!

Powered by

Back To Top