skip to Main Content

【新店】旨すぎる!黒毛和牛ひつまぶし&ネギ生タン塩!多治見市宝町にある古民家焼肉・古登里(ことり)さんの平日ランチにようやく行けました!

平日ランチ、ギリギリ入れました!

東海地方のグルメ人なら、とっくにチェックされている古民家焼肉店「古登里」さん。築50年の民家をリノベーションし営業されていらっしゃいますが、平日ランチであっても予約枠は来年1月まで満席という状況・・・

立派な日本家屋ですので料亭にも見えます。

予約必須と知りつつ ”あわよくば” と思い開店30分前に到着するもすでに予約された方で満席。「予約客の次でしたら大丈夫ですよ」と丁寧な接客を受け、待つこと1時間。お伝えした携帯番号に呼び出しコールをいただき、運良く予約無しで入ることができました。

玄関をくぐるとすぐにキッチンの見える素敵なカウンター席。その奥にお座敷席がいくつかあるようです。

テーブルの上に置かれたランチメニューはこちら。

ひつまぶしは、銘柄牛か黒毛和牛かが選べます。ほかアッサリ系の肉ちらし。備え付けの網で焼く牛タン、焼肉ランチとサイドメニュー的などて焼きのラインナップです。朝食を抜いたこともあり、待ってある間ずっとヨダレが出てました(笑)

 

初来店は、黒毛和牛ひつまぶし。

初来店は、皆さんの投稿でお馴染みの黒毛和牛ひつまぶし(¥1800円税込)をオーダー。ご覧ください、インスタ投稿の写真の通りのボリューム感。目の当たりにするとよりそそられますね~。

じゃーん!

写真右側、お漬物のように見えて牛肉です。

写真見ただけで、ヨダレガ・・・

個人的にですが、ひつまぶしの3回に分ける食べ方(①そのまま ②薬味で ③茶漬けで)はじれったいので①の次に③で食べきってしまうことが多いですが、古登里さんの牛ひつまぶしが美味し過ぎて ①そのまま食べる だけで全部食べ切ってしまいそうでした。

当然お肉も美味しくって、これは絶対にお得。あまりの美味しさに、休むことなく食べきってしまいました。

食後にアイスクリームも付きます。

 

特に感動したのが、牛タン。

せっかく来れたのだから、もっと食べたい衝動に駆られ、さらに牛タンを追加。ランチセットではなく単品注文も可能とのことで、ネギ生タン塩を追加しました。(価格は相場の関係上、表記より200円アップになってました)

冷凍は一切使用せず一枚一枚手切りした生牛タンが到着。一緒にどて焼きも追加しています。

まず牛タンの色が良すぎ!

脂ノリも良く、食べずとも柔らかく、脂の旨味たっぷりで美味しいことが分かる。

カウンター席備え付けの網焼きでジュージューやります。これまで食べたことが無い柔らかさと旨味がくちいっぱいに広がります。

そして、ネギ生タン塩のネギにもひと手間ふた手間がかかっています。

ただ単に牛タンにネギを添えただけでなく、このネギまでも味付けがされていて一つの料理と化してましたので、ネギも残すことなく美味しく食べきりました。

他の料理が美味し過ぎたせいか、お腹が膨れたせいか、土手焼きも美味しかったんですが印象が薄かったです。いや、美味しかったんですけど黒毛和牛ひつまぶしと生牛タンのインパクトが強すぎました。

 

そりゃ流行らない訳が無い

スタッフ一人ひとりの親切で丁寧な接客、ボリューミィで美味しいお肉がリーズナブルに食べられることもあり、お店が流行らない訳はないですね。

夜予約は少し空きがあるようですし、メニューも豊富ですので、次は家族で来ようと思いました。

 

古民家焼肉 古登里

〒507-0054 岐阜県多治見市宝町3−38

ぎふGotoEat食事券利用可能、駐車場有

▼古民家焼肉・古登里さん 店舗Instagram
https://www.instagram.com/_kominka.kotori_/

各種SNSでも情報発信しています。

友人申請歓迎!
フォローして地元の情報をキャッチしよう。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

Powered by

Back To Top