skip to Main Content

【新店】11/9にJR瑞浪駅前にオープンしたばかりのオシャレなスウィーツ店『Tea Stand Rob』ティースタンド・ロブさんに並んで買いに行きました。京都・名古屋、そして瑞浪にオープン!?地元愛溢れる瑞浪出身の店主の情熱を感じます。

本日気温25℃!?初夏じゃん!

11月下旬にも差し掛かろうと言うのにこの温かさ。無性に冷たいスウィーツが食べたくなりますね。

JR瑞浪駅前の温度計

 

オープンしたばかりのスウィーツ店があると聞いて

っという訳で、JR瑞浪駅までやってきました。

どうも瑞浪駅前に、最近オシャレなスウィーツ店がオープンしたとのこと。甘い物も大好きやまだ、行って参りました。

昼時の駅前はあまり人がいないにも関わらず、改札の向かいになんか人が沢山いるぞ。

時刻は13:20頃。あれれ?なんかの行列ができている!?

 

 

Tea Stand Robが瑞浪にオープン!

行列の正体は、噂に聞いていたスウィーツ店「ティースタンド・ロブ」さんの行列でした。

 

13:00~オープンと併せてか、けっこうな行列。

列に並ぶと、お若く可愛らしい店長さんらしき方がメニュー表を配っていましたので、少し色々と尋ねさせて頂きましたが、お店は京都、名古屋に続いてここ瑞浪にオープンされているとのこと。

店長さんは瑞浪出身とのこと。

人口の多い多治見でもなく、土岐でもなく、瑞浪にオープンされたのはやはり自分の故郷、瑞浪市で今までにないお店をオープンさせてかったとのこと。売上とかも大事でしょうが、やっぱり最後は「愛」が行動となる。

こうした考えの若者がいてくれるだけで、未来は明るい。

パンどらを焼いている様子

 

瑞浪市駅、再開発。中心市街地活性化も夢じゃない?

森ビルプロデュースだっけっか、実はJR瑞浪駅前の再開発も企画として挙がっています。

瑞浪駅前と言えば、全国から多くの踊り子が集結するバサラカーニバル、美濃源治七夕祭り、百縁市、キッチンカーの導入試験など、社会人も学生も若者が中心となって盛り上げてくれているところという印象が強い。

ティースタンドロブさんのオープンも、間違いなく地域活性化に繋がっている。こうしたムーブメントが広がって、駅前を商店街を町を(エモーショナル的な意味で)面白く楽しい町へと活性化させるのだろう。

 

資料:東濃ニュースより転載
http://tononews.blog.fc2.com/blog-entry-8005.html

 

 

 

余談が長くなりました

おっさんは、ついつい余談が長くなりがちで困りますね。行列を待つこと20分くらい。思いのほか時間はかかりませんでした。

で自分がオーダーする番がやってきました。

タピオカドリンクは、ホットも作れるそうです。冬はホット飲みたいね。

 

Robさんの看板メニューは「パンどら」。開けてはいけない箱=パンドラボックスをイメージしてしまうのは年のせいですが、パンケーキ生地をどらやきに見立てて作るスウィーツです。

 

無理に焼き立てを狙わなくてもよさそう

焼き立ては、13:00~55個。15:30~55個作られていらっしゃるようですが、この焼き立てが売り切れてしまっても冷凍のパンどらはある程度余裕をもってストックしているようです。(皆さんに買って頂きたいので、お一人様6個までと購入個数を制限しています)

無理に焼き立てを買おうとしなくても、冷凍を解凍して食べても美味しいと思いますよ。

お持ち帰りや手土産にオリジナルビニール袋、紙箱があります。

なんとこの日は、開店して間もなくレシートの紙が切れるほど殺到していました。レシート(番号札)の代わりにこうした紙が渡されています。23番がぼくの番号です。

オーダーが出来上がるまで、お店周辺で待ちます。

瑞浪駅前は学生たちが自己啓発できる場所がありますし、羨ましいですね。土岐市は・・・

だいたい10分くらい待って、ぼくのオーダーが出来上がりました。(無事に焼き立てパンどらをゲットしました)

行列はまだちょっとある感じです。前日はこんな行列してなかったそうです。

店内イートインスペースはありませんので、すべてテイクアウトです。

店頭前にこうしたイスとテーブルがあるほか、ちゃんとごみ箱も設置。

 

なんとe-sports部のオフィスとな?

ロブさんで購入されたメニューは、店舗から徒歩10分の場所にある「中京高校e-sports部」のゲーミングオフィス内でイートインできるそうです。

え?これ、おっさんのぼくが行ってもいいの??

店頭では、パンどらが焼ける様子が伺えます。

到着した13:20頃は相当に混雑していましたが、14:00頃だと行列も解消されてそうでした。焼き立てパンどらにこだわらなければ、13:00~と15:30~からの焼き立て時間から1時間くらいずらしても良さそうです。

 

保冷バッグで持ち帰る

「甘いものが食べたいぶひ」という嫁さんの為に、保冷バッグを持参して持ち帰りました。

こんな感じで箱や袋に入れてくださるので助かります。(袋、箱は有料です)

 

今日は気候がちょうどよく、外で食べてもいいですね。

 

ふわしゅわなパンドラ。

ふわっとしたパンケーキ生地に、シュワっと口の中ではじけてとける、ライトなクリーム。オプションで餡子も盛っていますので、洋風どらやきのようなテイストに仕上がっています。

 

 

タピオカドリンク

タピオカドリンクは、黒糖タピオカと西尾抹茶みるくをオーダー。サイズはM。

抹茶よりも黒糖タピオカ、めっちゃ美味しいです。

どちらも、もっちもちのタピオカが入ってます。

 

パンケーキパフェ

底にパンどらとザクザクしたクッキーのようなものを敷き詰めてソフトクリームの乗せたパフェ。色々な食感が楽しめて美味しいパフェ。何気にこのお洒落なスプーンがいいですね。

アイスの下には、ザクザクとしたクッキーや固めに焼いたパンどらが敷き詰められていて食感が楽しい。

 

Tea Stand Rob 瑞浪

営業: 𝟣𝟥:𝟢𝟢-𝟣𝟪:𝟢𝟢(ぱんドラ焼き立て時間は、13:00~と15:30~)
※月曜定休
Instagram:https://www.instagram.com/teastandrob_mizunami/

電話:𝟢𝟪𝟢-𝟣𝟥𝟤𝟢-𝟤𝟪𝟨𝟪
住所:岐阜県瑞浪市寺河戸町1184-10-5 瑞浪アクセスビル1F(改札出すぐ左側)

駐車場は駅前の一般共用駐車場(送迎などの30分程度を目安)が利用できるほか、周辺に有料駐車場が多数あります。料金もそんなに高くないですよ。

 

Back To Top