skip to Main Content

紅葉の秋、目前に。土岐市泉町定林寺にある防災用ダム「定林寺湖」は、地元ハイカーの散策路であり、隠れた紅葉スポット。夕日が特に映え時かと思います。

土岐市の紅葉と言えば・・・

間違いなく曽木町にある曽木公園の逆さもみじなのですが、残念ながら今年2020年はコロナの影響でライトアップはしないものの、皆さんのInstagramを拝見すると日中も結構な人出がある様子。

特にここのところの陽気は行楽シーズンの真っただ中、誰もが出かけたくなるものだ。

ちょっと長めの距離を紅葉狩りで散策するならここは絶好です。

 

定林寺湖は隠れた紅葉スポット

土岐市で曽木公園の他にある紅葉スポットと言えば、土岐津町高山にある穴弘法(あなこうぼう)もそうなんですが、まだちょっと早い感じ。

 

あまり知られていませんが、国道21号線沿い「土岐市総合活動センター(若人の丘)」「少年自然の家跡」に隣接した場所にある定林寺湖(じょうりんじこ)は隠れた紅葉スポットです。

 

2020年11月15日の様子(色調補正などしてます)

まだまだ、これからもっと赤く色づいてくるかと思いますので、今年は11月下旬まで楽しめるのではないでしょうか。

2020.11.15 時点
2020.11.15 時点
2020.11.15 時点

 

2017年11月29日撮影

 

夕映えする紅葉も素晴らしい

夕焼けに映された紅葉は更に色見を増して美しいんです。風が吹き込みにくい場所なので、特に水面に映る、逆さの紅葉もきれいです。

 

 

地元ハイカーさんにも人気の場所

偶然にも、紅葉狩りハイキングの団体とすれ違いましたが、紅葉に限らずここは地元ハイカーさんの散策コースでもあります。

 

幻想的な朝霧

地元ボランティアさんのSNSにて知りましたが、早朝は朝霧にも包まれるとか。。。早起きできたら見に行って見たい。

 

ペトログラフ巨石群があります。

堤防の反対側にも駐車スペースがあり、湖に近づくことができます。ここは巨石群が散乱しており、昔は石切り場であったのではないかと予測されるようなクサビ跡がいくつも残っています。

この荒廃した感じ。ロケ地とかPV撮影にも使えそうなアングルもあります。

湖に近づくとこんな感じ。

映画「君の名は。」隕石が落ちた町(糸守市)のイラストと定林寺湖。

君の名は。に登場した糸守町の隕石落下跡

ちょっとスケールが違うけど土岐市にこんな場所があるって知ってました??ロケ地にも使えそう。。。

 

 

地層好きにもおすすめ

巨石群の反対側となる堤防側にも、駐車スペースがあります。

化石も多く発掘される場所だったかと思います。チャート好きにもいいかもしれません。

2020.11.15現在 一部が崖崩れしてましたので要注意です。

 

坂を下るとハイキングコースに繋がります

堤防側には長い坂があり、下っていくと紅葉狩りに最高なハイキングコースが続きます。以前、野生のカモシカに遭遇しました。

熊の出没もなくはないと思います。独りで行かれる方は特にクマよけの対策をおすすめします。

あと、微妙にドコモの電波も入りにくめです。

カメラバッグを抱えて降りると結構な体力つかいます。

堤防沿いをぐるっと道なりに降りてもいけます。

坂をくだると川にかかる橋があり、怪しげな餌箱があります。

実は、この川に鯉が生息しています。

橋を見下ろすと・・・

鯉だー!しかも何匹も。

以前訪れた時、鯉の餌が無くなっていましたので補充しておきました。鯉が元気に泳ぐ姿は、地元ハイカーさんらの楽しみです。絶対にいたずらしないでね。

ちなみに、このハイキングコースをずーっと下っていくと定林寺の住宅地につながります。

途中、ゴツゴツした路面がありますのでオンロードの車では走行不可能です。

車で行かれる場合は、国道21号線から土岐市総合活動センターからアーチェリー場を下っていくと良いでしょう。(このルートは普通車で走行可能。道幅が狭いので速度を抑えて走りましょう)

 

あと無性にバーベキューとかキャンプがやりたくなる様な場所がありますが、火器禁止は勿論、やめた方がいいですよ。幽霊出ますよ。

 

場所

 

Back To Top