skip to Main Content

【記事更新: 2021年10月15日】ぎふ Go To Eat 10/20(水)12:00(正午)~販売開始より食事券の販売再開!岐阜県 ゴートゥーイート第一期&第二期をファミリーマートで発券してきました!ネット申込から発券までの手順や気が付いたことを書いてます。

Go To Eatぎふ、再開!

しれっと公式サイトが更新されてましたが、10/20(水)12:00(正午)~よりGo To Eat食事券の販売再開!

 

詳細はぎふGo To Eatキャンペーン公式サイトにて
https://www.gotoeat-gifu.jp/

 

GoToEatキャンペーン岐阜県事務局Instagram
https://www.instagram.com/gotoeat_gifu/

 

概要

  1. ぎふ Go To Eat食事券の受付再開 2021年10月20日(水)販売再開!
  2. 食事券の購入に制限はないが1~2セット単位での申し込みとなる
  3. ファミリーマートでの発券は申込日の翌々日の深夜0時以降より発券可能(岐阜県外のファミマでも発券可能)
  4. 食事券利用期限が〜2021年12月15日(水)まで延長 感染状況に応じて使用自粛も有り
  5. ⾷事券は岐阜県内の加盟飲⾷店のみ使⽤可能だが、購入自体は岐阜県民に限らず県外の方も可能。
  6. ファミリーマートにて食事券受け取りには時間が掛かるので、時間に余裕をもって向かう。(特にロール紙切れの場合、最悪、発券が出来なくなる)

 

 

7/14 さっそく食事券を申し込んでみました。

朝10時スタートの食事券申込でしたが、思いの他スムーズに申し込みができました。

まずは、ぎふGo To Eat食事券公式サイトhttps://www.gotoeat-gifu.jp/ にアクセスして、「食事券の申込みはこちら」をタップ(クリック)します。

※画面はiPhoneでの表示となります

食事券申し込みにはメールアドレスが必要です。この画面をスクロールすると、メールアドレスを入力するフォームがあります。

申込用URL送信のボタンを押す前に、同意チェックボックスがありますのでそれを読んで(スクロールして)ページ最下にある「承諾する」ボタンを押します。これを押さないと先に進めません。

 

 

チェックボックスをクリックすると、こんな感じの画面が表示されます。それぞれ画面があり、承諾する&同意するボタンを押さないと先には進めません。

それぞれが入力されると、ようやく食事券申込のURLがメールで送信されます。7/14時点ではすぐにメールは届いていました。

 

受信トレイをチェックすると申込用URLが記載されたメールが届いていますので、記載された長いURLをクリックします。

 

すると食事券申込画面にジャンプしますので、メールアドレス、姓名、フリガナなどを入力していきます。

入力が終わり、確認画面が出たら完了ボタンを押します。

 

登録のメールアドレスに、引換番号が記載されたメールが届きますのでこれを忘れずに控えておきましょう。(ファミリーマートでのファミポート発券操作にて必要になります)

申込の流れは、第一期と変わりありませんでした。

 

 

7/16(金)深夜0時、さっそく発券してきました

深夜0時、某岐阜県内のファミリーマートへ到着。混雑を避けたい為、深夜一番乗りでやってきました。店員さんも「あれ?今日だっけ?」みたいな反応でしたが、無事に発券できました。

以下、ファミポートでの発券手順となります。第一期とほとんど変わらずですが、ご参考ください。

トップメニューから「Go To Eatキャンペーン」をタップします。

画面の左端にありました。

「番号を入力する」をタップします。

予めメールに届いた引換票番号を入力しますので、番号を用意してください。

この画面で番号を入力していきます。個人的にプリントアウトした番号やスクリーンショットした画面を用意しておくと便利だと思います。

入力が終わったら「OK」を押します。

しばしお待ちください。

約束事など画面に表示された内容を確認して「OK」を押します。

発券内容を確認して、間違いなければOKを押します。

しばらくお待ちください。数秒で画面は切り替わりました。

 

レシート印刷口から申し込みレシートが出ます。

今回2セット(2万円分)購入していますので、チケットは30枚(1000円券が20枚と500円券が10枚の意味)と記載されてます。1セット購入の方は15枚と記載されています。

ファミポートでの操作は以上で終わり。30分以内にレシートを持ってレジへ向かいます。

混雑時など30分を越えてしまったらどうなるんだろう?

 

すぐにはチケットが貰えません

前回同様に、チケットはレジですぐには受け取れません。なぜなら店舗にあるチケット発券機で一枚一枚プリントアウトしてから渡されるからです。このチケット印刷が思いの他、遅いんです。イメージとしてレーザープリンターよりも遅く、インクジェットプリンタよりも早いといった具合の速度です。(プリンタ機種にもよるが)

 

引き換えは1回ずつがマナーかな

今回、筆者は2セットを2回発券しています。深夜で誰もいない状況でしたので立て続けに発券をお願いできましたが、混雑時や次に待っている方が居る時は、1回ずつ分けて行う形になるかと思います。

発券機が1台しかない場合、1回の発券で最短5~10分程かかります。レジ待ちや印刷待ちなどを考えると30分程待たなくてはならないケース(前回、混雑時でなくても20分ほど待った)もありますので、とにかく時間に余裕をもって行かれることをお勧めします。

ファミリマート各店舗によってレジオペレーションが変わるかと思いますが、コンビニ店員さんも人間です。コロナも終息した訳ではありません。とにかく混雑時は避けることと、朝の通勤タイムやランチ時、夜の帰宅時間帯は対応してもらえない店舗もあるかもしれません。

ほか、チケット発券用のロール紙切れによる発券が出来なくなるケースも前回あったようです。

コンビニ店員さんも必死だと思います。思いやりと譲りあいの精神が大切だと思います。

 

以下、ファミリーマート側からのお願い

★ファミリーマートでの食事券のお引換えの際のお願い★
・店舗が混雑する時間帯(昼 11:30~13:30頃、夜 17:00~20:00頃)を避けてご来店いただけますよう、ご協力をお願い致します。
・1セットあたりの枚数が多いため、発券には時間がかかることがあります。お時間には余裕を持ってご来店ください。

 

岐阜県内のファミリーマートだけでなく、県外のファミリーマートでも発券ができるようです。職場が岐阜県外の方などは状況によって県外で発券された方が早いかもしれませんね。もしくは田舎町のファミマまで行くとか。

700円くじの対象ではないそうです。これについては、あまり良く知りませんが。

ちなみに、決済は前回同様PayPayも利用できました。もちろんカード決済等も可能です。

 

こんな感じでチケットがズラリ・・・これ、結構財布にかさばるんだよな・・・

と言いながらも、利用期間は年内12月15日(水)まで。

ランチやディナーなどなど、優先的に有効活用していきたいと思います!

ちなみに、チケットと引き換えに領収書も頂けます。

深夜0時に引き換えに行って、ものの6分でGotoEat食事券をゲットできました。

 

混雑時は避けること。時間に余裕を持つこと。

一回の引き換えで一回並び、次に待たれている人のことを考えてあげましょう。

以下、ファミリーマート側からのお願い。

★ファミリーマートでの食事券のお引換えの際のお願い★
・店舗が混雑する時間帯(昼 11:30~13:30頃、夜 17:00~20:00頃)を避けてご来店いただけますよう、ご協力をお願い致します。
・1セットあたりの枚数が多いため、発券には時間がかかることがあります。お時間には余裕を持ってご来店ください。

 

 

以下、過去の第一期の記事ですが参考ください。

 

10月26日よりGo To Eatキャンペーン開始!

2020年10月26日より今度は国が始めるGo TO Eatキャンペーンが岐阜県でも始まりましたので早速ゲット。一昨日の晩にインターネットから申し込みして、今日発行可能日となりましたので、その流れを参考までに掲載させて頂きます。

 

ポイントは4つ

  1. 食事券は販売数に達するまで、一人何度でも(1~2セットずつですが)何枚でも購入できます。
  2. 発券は、ファミリマートになります。ファミポートや、レジで混雑することが予測されますので、混雑時間をずらしたり、事前準備をしっかりして行かれるなどされると良さそうです。
  3. レジで決済してもすぐに手渡しされません。レジのオペレーションから発券機での印刷に最短で5分程かかります。同じタイミングで申込者が多いと、長らく店内で待たされてしまうこともあるので、時間に余裕がある時がベター。
  4. レジでの決済は、現金、各種クレジットカード、ペイペイなどキャッシュレス決済が使えました。
ファミリーマートから発券すると食事券はこんな感じ

 

 

申込はインターネットからが便利で速い

食事券の申し込みは、ぎふ Go To Eat 公式サイト(https://www.gotoeat-gifu.jp/)から行います。メールアドレスが送受信できる環境なら問題ありません。さほど難しい手順ではありませんでしたので、24時間受付ができるインターネットからが便利です。

 

詐欺サイトとかに十分注意しましょうね。

このアドレスです。左側に鍵マークがついてることも要チェック。

 

▼実際の公式サイト(2020.10.30時点)

※画面はPC表示となっています

 

 

まずは申込

公式サイトから「食事券のお申し込みはこちら」をクリックすると、メールアドレス登録の画面に移動します。ここで、メールアドレスを入力し、二か所の同意チェックボックスにチェックを入れます。

同意にチェックを入れる際に、画面が大きく広がり確認事項が表示されますので、全て読みます。スクロールで飛ばして頂いても大丈夫ですが、この画面を開かないと同意にチェックが入らない感じです。

チェックを二か所入れましたら、「申し込みURLを送信」ボタンを押しますと、入力したメールアドレス宛に本申込のメールが届きます。

 

 

確認メールがメールアドレス宛に届きます。

下記のメールが届きますので、青文字のリンクテキストをクリック(タップ)しますと、本申込ページにジャンプします。しっかりとメールが受信できるPCやスマホから行いましょう。

 

 

 

本申込ページ

本申込ページにて個人情報を入力します。番地やアパート名まで入力する必要はありませんでした。

1回の申込で最大2セット(1セット1万円で、¥12500円利用可能)まで購入可能です。

2セット以上欲しい方は、再度申込することで1~2セットずつ購入可能です。

同一人物であっても、同メールアドレスであっても販売数に達するまで何度でも購入できるようです。(やまだは5セット申込ました)

第一期販売は、2020年12月20日23:59 まで。

 

 

 

申込完了

個人情報を入力し、「確認」ボタンを押して進めると、メールアドレス宛に受付完了のメールが届きます。10/30時点では、送信してすぐに届きました。

受付完了メールが届いたら、すぐに発券しに行きたいところですが、翌日0時~発券可能になるようです。

そして、ここに記載されている中で大切なのは、「引換票番号」です。
実際に、ファミリーマートのファミポートを利用して発券する際に、入力する必要があります。

メール画面を保存しておくなどして、すぐに出せるようにしておきましょう。

複数回申し込みされている方は、引換票番号だけをプリントアウトしておくと現地で手間取らずに進められそうです。とにかくこの【手間取らない】ようにしておくことは、ファミリーマート内での混雑を緩和できますので重要です。とくにこうした国策に関しては、混雑が必至。ファミポート前やレジ前であたふたするのは避けたいですね。

 

 

いよいよファミリーマートへGO!

引換票番号が届き、発券可能な日時になったら、ファミリーマートへ向かいます。

ファミリーマート内にあるファミポートを利用して発券しますので、引換票番号を用意しましょう。ファミポートは店舗に1台しか設置していないところがほとんどだと思います。先客も居るでしょうし、店舗が混雑する時間帯(昼 11:30~13:30頃、夜 17:00~20:00頃)を避けた方が良いと思います。

 

下記事前にチェックしておきましょう。


メール転載

■お受取方法
★ファミリーマート店内に設置しているFamiポートからのお手続きとなります。

①Famiポートトップ画面の「GoToEatキャンペーン」ボタンをタッチしてください。
②画面に従って、上記でご案内している「引換票番号」を入力します。
手続きが完了すると、「Famiポート申込券」が発行されます。
③「Famiポート申込券」をお持ちになり、30分以内にレジへお持ちください。
お会計後、食事券をお受け取り下さい。
※「Famiポート申込券」は、発行後30分経つと無効となります。その場合は、再度お手続きをお願い致します。

★ファミリーマートでの食事券のお引換えの際のお願い★
・店舗が混雑する時間帯(昼 11:30~13:30頃、夜 17:00~20:00頃)を避けてご来店いただけますよう、ご協力をお願い致します。
・1セットあたりの枚数が多いため、発券には時間がかかることがあります。お時間には余裕を持ってご来店ください。

●ファミリーマートの「Famiポート」操作方法詳細はこちら ↓↓
https://www.family.co.jp/campaign/spot/2010_gotoeat_cp.html


 

いざ、ファミポートを使って発券します。

発券は、店内のファミポートを使います。ご年配の方は普段使わない(ぼくも同じく)ですので、店員さんに聞かれたりするかと思いますが、くれぐれも忙しい時間帯は避けましょう。

 

 

画面トップの左下にある「Go To Eatキャンペーン」ボタンをタップしてはじめます。

次に、引換票番号を入力します。

慌てず間違えなく確実に打ち込みましょう。

内容に間違いがないかチェックして、OKボタンを押します。

すると、バーコードのついた申込券が印刷されますので、30分以内にレジへ持ち込みます。(写真は、5回連続出力していますので長いレシートになっています)

 

申込券をレジへ持込ます。

ファミポートから発券された申込券をレジへ持っていきます。ここで支払いを行います。現金、各種クレジットカード、ペイペイなど各種キャッシュレス決済で支払いとなります。(ペイペイが使えたのは有難い)

 

お金を支払ってもすぐに発券されません

ここで、「おろ?」っと思ったのは、お金を支払って、レジの店員さんからすぐにお食事券が手渡しされるかと思ったら、決済後やく5分程かかると伝えられました。

理由として、食事券は、店舗内にある発券機から出されるもので、1セット15枚のチケットを都度都度印刷します。誰も待っていない状態で約5分店内で待ち、印刷完了後に渡されて完了となります。

 

岐阜県は1セット、1000円券が10枚、500円券が5枚で合計12500円分の食事券となります

 

お店が空いてる時、時間があるときに行きましょう

ちなみに、5回も申込したやまだはですね・・・店内で約30分以上待ちました。

もちろん、途中他のお客さんもいらっしゃいますし、Go To Eat食事券を発券したい方も次々と来店されますので、これがまた混雑が混雑を呼びます。

そういう意味でも、事前準備はしっかりとする。お店と自分の時間都合を調整することも大切です。

 

第一期販売は販売数に達し次第か、12/20で終了です。

現在、第一期販売となりますが、販売数に達し次第か2020年12月20日23:59をもって第一期は販売終了となります。

徐々に、土岐市内の飲食店もGo To Eat キャンペーン対象店となってきていますので、時間のある時に買われてもいいとおもいますし、早めにゲットしておいても良いと思います。(忘年会、新年会、おせち料理などにも使えるお店がほとんどなので、間違いなく使い切りそうです)

 

 

いっぱい食べるぞ!

っという訳で、発見にこそ店内で待ちましたが、これで2セットを5回に分けて10セットをゲットしましたので、合計25000円お得に食事ができます。

今のところ、記念日予約分、お節料理、年末、年始、普段使い・・・これだけでもほぼ使いきりそう。

 

土岐市の加盟店増えてくれーーー

飲食店のみなさーん、やまだ家はお節も年越しそばも、Go To イート食事券で支払いますので、加盟よろしくお願いいたします!公式サイトから割と簡単に加盟店登録できますよ。

この枚数、持ち歩くのが大変だ。とにかくかさばる。

まるで、ライブイベントのチケットだ。

各種SNSでも情報発信しています。

友人申請歓迎!
フォローして地元の情報をキャッチしよう。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

Powered by

Back To Top