skip to Main Content

【2021年終了】土岐市土岐津町・高山城址のはなもも&桜並木ライトアップ 2021年3月27日(土)~4月4日(日)18時半~21時ライトアップ開催。土岐市で夜桜花見ならここ!夜景と桜が楽しめるスポット。

2021.4.4をもって点灯終了。4/6現在はこのように花桃がキレイに咲いています。

次回のライトアップは紅葉が映える11月かな?

 

 

 

3/30 桜が満開!ライトアップも好評点灯中。~4/4まで。

はなもも&桜の開花と合わせて、3月27日(土)~4月4日(日)18時~21時には高山城跡のライトアップが行われています。ちょうど立ち寄った日は満開の見ごろを迎えていました。

 

3/30夜、ちょっくら寄ってきた

夜8時、仕事帰りにちょうどいいタイミングで寄れました。現地からインスタライブにて様子を配信させて頂きました。

▼こちらからアーカイブがご覧頂けます(無音です)

 

セラトピア土岐から見上げると煌々と輝いて見えます。

iPhone12ProMaxの最大望遠でもこれかい!はがゆいねぇ。。。

 

夜8時といっても高山城址門の前の駐車場はほぼ満車でした。かと言っても入れ替わりも早いのですぐに空きました。坂の下の高山区民館から徒歩で来られている方もいらっしゃいましたが、結構歩きますので良い運動になるかと思います。

 

門の前はけっこうインスタ映えしますね。

ライトアップは~4/4の夜9時まで。雨天でも点灯しています。

門をくぐると階段があります。ちょっと薄暗いですのでご注意ください。

階段を登り切った上から門を見下ろすショットもよさげ。

 

門から真っすぐ進んでいきますと二階建ての物見櫓(ものみやぐら)に到着します。

ちょっと階段が急ですのでご注意ください。ほか、降りる人が優先です。ヒールやスカートの女性は気を付けてくださいね。

物見櫓からは、土岐市中心市街地から土岐プレミアムアウトレットまで見渡せます。いちおう、夜景スポットとしてここも紹介されてますね。

土岐市駅方面

ふわっと吹き抜ける春の息吹を感じながらの夜景に見とれる。

お近くの方は、ぜひお立ち寄りされてみてはいかがでしょうか。トイレは門よりも手前に男女別であります。

 

すでに開催終了しておりますが、3月27日(土)、28日(日) 両日の10:00-13:00頃 戦国茶会と題したお茶会が開催されました。(今回は高山城址の物見やぐらで行われたようです)

以下は、過去の様子(この時は、高山区民館の屯所にて行われました)

 

土岐市の夜桜ライトアップスポットならここ!土岐津高山・高山城址!

 

 

さっき偶然にも道路を走って上を見上げると・・・山が光ってるじゃあないですか!急いで現地に向かってみると、なんと土岐津町高山にある高山城址とその周辺の桜並木がライトアップされていました!

セラトピア土岐からの景観。山が光ってる!

なんだかすごい非日常の景色だ!

今までライトアップをしていなかったのが不思議なくらい。映えます!

 

夜は暗くて、人気(ひとけ)もなくちょっと重苦しい空気の場所なんですが、桜並木とライトアップでとっても幻想的。

現地に到着すると偶然にもライトアップ実行委員会のボランティアさんたちが記念撮影をしておりました。

お話によると、本日は試験点灯で明日の夕方6時半~が正式点灯。こんなタイミングで発見できたのも何かのご縁かも?

かつてこの場所に、城があった。

 

土岐川堤防沿いから高山城址をのぞむ

 

高山城址からの市街地の景観

土岐プレミアムアウトレットも見渡せる。

夕焼けスポットとしても隠れた名所かも。

ライトアップは夕方6時半~夜9時ごろまで。

ライトアップ点灯は夕方6時半~夜9時ごろまで。1週間ほど毎日ライトアップをされる様子なので、きっと14日(日)が最終になるかなっと思います。近日中に新聞にも掲載されるかと思いますが、それよりも先に情報発信しちゃいます。

 

この場所はもともとお城があった場所なので、高い場所にあります。

ちょうど泉町大富~土岐プレミアムアウトレットまでを見渡せる場所ですので、夜景スポットとしてもいいですよ。周辺に無料駐車場もあります。

 

すぐ近くには、高山梅園もあり、ちょうどしだれ梅やハナモモも見ごろです。城址ふもとにある高山公園の桜も見ごろですので、明るい内から楽しめそうですね。

 

高山城址物見やぐらからの景観

これが終わったら、クリスマスイルミネーションなんかもやってもらえたら素敵です!

 

周辺情報はこちらも要チェック

土岐高山城高山宿史跡保存会公式サイト
https://www.tokitakayama.com/

 

Googleマップ

各種SNSでも情報発信しています。

友人申請歓迎!
フォローして地元の情報をキャッチしよう。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

Powered by

Back To Top