skip to Main Content

【2023新店】多治見市十九田町・バロー文化ホール内にイタリア料理「トラットリア・オトレッタ」さんがオープン!平日ランチに行ってきました。

2/15 バロー文化ホール内にイタリア料理店がオープン!

先日は、映画「レジェンド・オブ・バタフライ」が放映された、多治見市十九田町にあるバロー文化ホール。

この敷地内に2/15 イタリア料理のお店「トラットリア・オトレッタ」さんがオープンされたとのこと、小雨降る中、平日ランチに出かけました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オトレッタ(@trattoria_otretta)がシェアした投稿

国道19号沿いから近い駐車場に車を停めて、店舗へ向かいます。

入り口のガラスケースに本日のランチメニューが掲載されていました。

店内は、奥へと長いスペースで、めちゃくちゃ広いとは言えないものの、めちゃくちゃ狭いという感じもありません。

ただ、ホール内で催しがあった日は、間違いなくあっという間に満席でしょう。

かくいう筆者、平日11時半前に着いたにも関わらず、ギリギリ席に座れました。(写真はお客様が帰られたタイミングで撮影)

店舗Instagramを拝見すると、かなりの模様替えを行われた様子。

家具はもちろん、床、壁、一新された空間になっています。

トラットリア・オトレッタさんのInstagram
https://www.instagram.com/trattoria_otretta/

 

 

ランチメニュー(2023.5)

ランチは2種類。AランチとBランチ。

Aランチを基準に、デザート盛り合わせが付くか否かの違いです。

っという訳で、今回はBランチ。

テーブルには、ナイフ、フォークの他に箸も用意されていました。

自家製フォカッチャが到着。

次に、前菜盛り合わせ+飯田ファームのこだわりサラダが提供されるのですが +300円でお店のおすすめ「ラスパドゥーラチーズ」をトッピングしてくれるとのこと。せっかくなのでお願いしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オトレッタ(@trattoria_otretta)がシェアした投稿

 

「チーズを削って乗せるところもご覧いただけますよ」とのことで、店員さんに誘導され、動画撮影させていただきました。

10年前だと「勝手に撮らないで」と言われたことも多かったのですが、今では「ぜひ撮ってって」っというスタンスのお店も増えてやりすやいですね。(最初から撮影禁止と掲示されているお店もあるのですが、それはそれで写真を意識しなくて済むので有難いです。)

削ったチーズを、どさーっとプレートに盛り付けます。

けっこうなボリューム。

お持ち帰りもできるんだとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オトレッタ(@trattoria_otretta)がシェアした投稿

この前菜盛り合わせ、サラダ、どれも美味しかったのですが、特にキャロットラペが甘くて美味しかったです。

もちろん、ラスパドゥーラチーズの濃厚さもサラダと相性抜群。

あえてパスタではなく、リゾットを選択。

桜エビと小松菜のクリームリゾットです。

濃厚クリーム。ワインに合いそうな味です。

食後のデザートは、3種盛り。ドリンクは別料金でホットコーヒーをオーダー。

決済は、テーブル会計で現金、クレジットカード対応でした。

 

トラットリア・オトレッタ

住所: 多治見市十九田町2-8(バロー文化ホール内)

Instagram:
https://www.instagram.com/trattoria_otretta/

ご予約電話番号 0572-56-2208
{ランチ営業中はお電話にでられない時があります}

ランチ 11時〜14時(ラストオーダー13時)
ディナー17時〜21時(ラストオーダー20時)
定休日 火曜日、第2.第4月曜日

備考:駐車場有、カード決済対応、テイクアウト有、予約可能

各種SNSでも並行発信中。

東濃ローカル情報のご参考にお役立てください。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

岐阜県東濃【初】のご当地VTuber!

岐阜県東濃【初】のご当地バーチャルユーチューバー
美濃焼の付喪神「凹うつわ」さんを全力応援中!

Powered by

Back To Top