skip to Main Content

【2023新店】多治見市広小路に3月オープンの COTORA COFFEE コトラコーヒーさんへ立ち寄ってきました。落ち着いた雰囲気、ゆとりの空間とゆとりの時間をここで。

オープンしてすでに1ヵ月が経過。

開店前よりオープン情報をキャッチしていたものの、なかなか機会がなく逃していました。

店舗Instagramでは、開店準備の様子を発信されていらっしゃいましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

COTORA COFFEE(@cotora.coffee2023)がシェアした投稿

 

ちょうど近くの顧客へ向かう用事があり、ここぞとばかりに初来店。

古き良き雰囲気を残しつつ、スタイリッシュさを兼ね備えた店舗。

駐車場は、店舗横に2台。ここは軽自動車なら縦列駐車で4台行けるかな?

第二駐車場は離れた場所に6台分ある様子です。

道が細いので、特に曲がり角、3ナンバーの車は注意して向かわれると良さそうです。

 

場所は、山田うどんさんの斜め向かい。

味噌煮込みうどんなどで人気の手打ちうどん やまださんの裏と言いますか、斜め後ろに店舗はございます。

偶然にも以前、和菓子屋「とらや」さんだった頃の写真がありました。こんな感じの細めの道です。

ここら辺はかつて遊郭(西ヶ原遊郭)があった跡地だそうで、昔の建物の名残が今でも見られます。

もっと最近だと、と言っても数十年前だけど、この近くに映画館もありましたね。

っという訳でいざ入店。

店内は白と黒と木のカラーリングで仕上げられ、ナチュラルな雰囲気。

席と席の間隔もしっかりと取られているので、ゆとりを感じます。

さすがにオープンして1ヵ月ばかり。

木の匂いも感じられ、とにかく綺麗!

店内には落ち着いたジャズのBGMも流れていることから、ゆったりと寛げること間違いないでしょう。

中央側に長テーブルがあったり、カウンター席があったりします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

COTORA COFFEE(@cotora.coffee2023)がシェアした投稿

 

カップは保温されており、コーヒーを美味しく頂ける丁寧さを感じます。

地元の陶磁器を使われていましたね。

ドリップの際もしっかり保温。

珈琲豆の種類も多すぎず、少なすぎず。

 

メニュー表 2023.4月

全部ではありませんが、一部がこちら。

入店して先にオーダー、お会計を済ませて着席するスタイル。

 

 

モーニングから、ランチ、カフェと時間帯によって違うメニューをお楽しみいただけますます。

 

 

マスターが一杯ずつ淹れてくださる珈琲。

今回はダークブレンドをオーダー。

併せて、もっちもち京都風 わらびもちのプレートスウィーツをオーダー。

きな粉がたっぷりかかってます。

アイスは塩キャラメルジェラートで。

イチゴもパイナップルもフレッシュな味わいで良き。

ちょっといやらしいかもですが、トイレも洋式で綺麗です。

 

決済にはペイペイにも対応されています。

 

コトラコーヒー

住所:〒507-0833 岐阜県多治見市広小路2丁目56
電話:0572-87-4606
営業:9時〜19時(L.O18時)
定休:月曜日と最終火曜日
備考:駐車場有、ペイペイ対応

店舗Instagram
https://www.instagram.com/cotora.coffee2023/

 

 

各種SNSでも並行発信中。

東濃ローカル情報のご参考にお役立てください。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

岐阜県東濃【初】のご当地VTuber!

岐阜県東濃【初】のご当地バーチャルユーチューバー
美濃焼の付喪神「凹うつわ」さんを全力応援中!

Powered by

Back To Top