skip to Main Content

【これが土岐市プライド。不動のナンバーワン居酒屋】JR土岐市駅北にある御食事処「味ごよみ」さんへ数年ぶりの再訪問。ここの魚は美味しいにも程がある!静岡県民が現地より旨いと唸らせたクロムツの煮つけは絶対食べるべき。

JR土岐市駅裏にある、狸が目印の居酒屋さん。

いやはや、もうかれこれ12年近く前になるかと思いますが、脱サラをして名古屋から実家の土岐市へ帰ってきた時、親に連れて来てもらったのが、こちらの味ごよみさん。あまりにも美味しくて感動しました。

 

場所は、JR土岐市駅の地下道をくぐり抜けて、右手側の細い一方通行の道を進んだ先にある小さなお食事処。

この狸の置物が目印です。

そしてお店の向かいには、老舗・呉服店のみの茂さんの建物がありますので分かりやすいかなと思います。

余談ですが、県内ナンバーワンの振袖数を誇る「呉服のみの茂」さん。

呉服のみの茂 公式サイト
https://minoshige.com/

振袖メーカー特約店の為、まずここに来れば間違いないラインナップ&接客であることをお伝えします。

 

・・・話を戻しましょう。

 

 

辺りが静まり返った、平日の時刻は21:30。

仕事が長引いたこともあり、「晩御飯は適当に一人で食べて来てね~」っと嫁曰く。

久しぶりの一人晩御飯。

夜9時ともなれば、適当にラーメンか何かで済まそうかと思ってた矢先、「あ、そういえば」と思い出して立ち寄ってみました。

 

暖簾はいつも掛かっていません。

「あわよくば1席くらい空いてるかな?」っと期待して行ってみれば、ちょうど車1台空いててラッキー!入り口前の駐車場に車を止めてさっそく入店です!

(満車の場合は、土岐市駅北の有料駐車場が便利です 12時間で300円/24時間利用可能)

 

ちなみに、お店の暖簾は昔から一度も掛けたことがないそうです。

暖簾が無いからと言って休業、閉店ではありません。

お座敷席の方は埋まっていたものの、店内のカウンター席が空いてた!!

「一人ですが良いですか?」と一応確認しますが、もちろん一人客でも大丈夫ですよ。過去にも数回一人で来たことがあります。

 

すべて時価!だけど恐れることなく。

各メディアの口コミ記事をご覧いただいた通り、メニューの中に金額が書かれていません。

すべてが時価で計算されています。

人によって前後するでしょうが、一般的な予算としては一人5000円ほどかと思います。

当然、酒をガンガン飲む人、沢山食べる人によって変動しますが、当記事で筆者が食べた内容では5000円程でした。

(クロムツを2匹テイクアウトして+2000円程)合計7000円くらいでした。

ホワイトボードに書かれたおススメ料理。

まぁ、どれも美味しいので食べたいものをオーダーされると良いと思います。

日本酒を中心にお酒もいっぱいあります。

 

以下、情報古いですが、味ごよみさんのホームページより転載
http://j47.jp/ajigoyomi/

 

 

 

 

魚の煮つけは絶対食べて欲しい!ってか、食べて!

席に付いて、まずはカウンターに並べられた、おばんざい料理の大皿からクロムツの煮付けをオーダーします。

もー、これ、味ごよみさんに来たら絶対に食べてみて!

ジップロックに入れてくださって、テイクアウトも可能でした。1匹1000円くらい。

魚の身はホロホロに煮込まれていて、脂とゼラチン質のDHAが溜まらんとです。

コラーゲンもたっぷり含まれていて、食べた翌朝はお肌がプルンプルンです!

 

 

こってりとした甘くて深い煮汁も最高!

この煮汁だけで、ご飯何杯もいけちゃいます。←ホント

 

続きまして、刺身の盛り合わせ!

お次は、お刺身の盛り合わせ(おまかせ)で。

・・・ドリンクは烏龍茶(氷無し)、、、っと言う所が少し寂しい。←誰か誘って!

トロにイカに、シャコ、甘エビ、ホタテ、カンパチ、あともう一匹はなんだろう?

とにもかくにも、ものすごく豪勢で見栄えも抜群!

毎朝、名古屋まで仕入れに行かれているとのこと、当然どれも新鮮!

トロのこの感じ。見ただけで旨ってわかるよね。

またまた、ワサビまでも本格派。

数年前に訪れた際、隣に座っていた静岡県出身の常連さんがこんなことを言ってたのが印象的でした。

「ここのお店はあかん!

魚介の美味しい、静岡で食べるよりも、

海の無いここで食べた方が旨いんやわ!」

 

親指ほど大きい、ズワイカニの爪

そして、刺身の盛り合わせからは別メニューとなるズワイ蟹の爪も外せません。

今回は一人用に数を調整してくださった様子です。

みてみて、このでっかいカニの爪。

ぼくの親指と同じくらいの大きさなんですよー。(汚い爪でごめんなさい)

間違って自分の親指を食べてしましそう(な訳ない)ですが、このズワイガニの身をハムっと頬張れば幸せになれます。

ポテトサラダはインカのめざめ。

こんなポテサラを毎日食卓に出してくれる彼女が居たら、絶対結婚した方がいいだろう。

「なんか香ばしい匂いがする~」っと背後のお座敷席の女性から声が聞こえるほどに、香ばしい信州とうもろこしを【焼き】でオーダー。

少しわがままを言って、ハーフサイズで頂きました。

塩梅も絶妙で美味し過ぎる。。。

ちなみに、背後のお座敷席の方の中に、当ブログの過去記事にも登場したことのある友達がいました(笑)

なぜにハーフサイズをオーダーしたかと言うと、この信州とうもろこしを【揚げ】でも食べたかったから。

 

よもや!これはスイーツだ!

っと言わんばかりに甘くて、ホクホクで昇天しそうな味。

写真映えとしては【焼き】の方が良さそうですが、

【焼き】も【揚げ】・・・どっちも美味しかったですが、今回は【揚げ】に軍配が上がります!勝者、揚げ!

 

もうこの辺りで腹八分目。

結構お腹が膨れて来ていたのですが、肉系も食べたい。

本心なら和牛ステーキ!っと行きたかったものの、この時点でお会計が幾らか不安になり、恵那鶏唐揚げとご飯セットをオーダー。

こちらも一人用に唐揚げを調整してくださってます。通常だと唐揚げは、もっと多いそうです。

またまた、この唐揚げも旨いんだなぁ。。。

”何を食べても美味しい”って口コミが多いけど、ほんとそう。美味しいにも程があるって。。。

和牛ステーキは、次回のお楽しみにします。

 

ご飯は大中小から選べますが、いきんで「大」をオーダー。

でも白米までも美味しいなんて。。。赤だしも言うまでもない。

閉店時刻が近くなったこともあってかな?

インゲンの胡麻和えをサービスで頂いちゃいました。

もう旨い、旨いばっか言ってると逆に胡散臭くなっちゃうんですが、ちょっと溜息がでるほど、これもまた旨いんだよね。。。

 

もうお腹パンパンです。

恐る恐る財布の1万円を出して「これで足りますか・・・」と尋ねると「ぜーんぜん足りるって~」っと元気で明るい奥様。

さすがに和牛ステーキも入りません。

せっかくなので自宅で食事を済ませた嫁、子どものお土産に、クロムツの煮付けを2匹買わせていただきました。

 

 

土岐市のプライド、味ごよみ。

家族経営のお店で、アットホームな雰囲気。

毎日仕入れる新鮮で旬な食材。

料理人の目利き、調理の腕と感性。

料理は何を食べても、どれを選んでも美味しい。

 

そりゃ、予約がいっぱいで時間をずらしても入れないことがザラになるのは分かるね。

次、いつ入れるかな。

なんて思いながら、軒先のタヌキにしばしの別れを告げてきた。

 

お食事処 味ごよみ

HP:http://j47.jp/ajigoyomi/

住所:岐阜県土岐市泉岩畑町2-15
電話:0572-54-7085
営業:18時~22時半とか23時とか(お客様の状況次第)
定休:毎週水曜日、第3木曜日(変動あるかも)

決済:現金のみ
備考:カウンター席とお座敷席が2,3。

お店の前に数台駐車場が有り、ほか別の場所にあるっぽい。

 

各種SNSでも情報発信しています。

友人申請歓迎!
フォローして地元の情報をキャッチしよう。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

Powered by

Back To Top