skip to Main Content

【八百津やおっ!part.1】三勝屋→蔵元やまだ→喫茶 五宝へ仕事休憩の90分で回って来た。

【八百津やお!一時間半の滞在①】

皆さんの投稿を見ていて気になって気になって仕方がなかった八百津町にあるお食事処 三勝屋(さんかつや)さん。

古き良き昭和の佇まいから多くのロケ撮影からグルメファンまで非常に有名なお店。店内に所狭しとサインや写真が掲示されてて圧倒されます。

定番おススメの中華そばとミニカツ丼のセットは、並(バラ肉)で1100円。上(ロース肉)¥1200円。

非常にあっさりとした中華そばに、ふわとろの玉子とじカツ丼が、このお店の定番。

オーダーした後に「パーコー」も人気とのことで慌てて単品追加オーダー。

サクっとして、ジュワっとしたパーコーもぜひご一緒に。

平日の早めのランチだったので、最初は空いてましたが、次第に混雑して来ましたので、いつ行っても人気のお店なんだなっと思います。

八百津ぶらり立ち寄りは、ここの共用駐車場に停めていざ参らん。

 

お食事処 三勝屋

住所:〒505-0301 岐阜県加茂郡八百津町八百津4118−1
営業:11時~14時、17時~20時30分
定休:月曜日
電話:0574-43-0165

備考:店舗前に共用駐車場有、現金のみ

 

 

【八百津やお!一時間半の滞在②】

お次に向かったのが三勝屋さんの斜め向かいにある「蔵元やまだ」さん。 玉柏(たまかしわ)で人気の日本酒で、純米大吟醸はまさに白ワインのようなフルーティーさで飲みやすい!”お土産にも喜ばれますよ。

以前いただいた久田見の冷ややっことの相性もばっちり。

この街道は見通しが良いですが交通量は多いので注意。

すぐ近くには、秋季限定オープンの人気カフェ栗カフェ ふじのやさんがあります。

オープンももうすぐかな。

 

この投稿をInstagramで見る

 

八百津 栗cafe(@yaotsukuricafe)がシェアした投稿

 

【八百津やお!一時間半の滞在③】

日本酒を買って徒歩で移動。八百津町役場の前を通って着いたのが喫茶「五宝」さん。

 

面白いなと思ったのが珈琲3味が飲み比べできるセット。デミタスカップにマイルド/ミディアム/ソフトの味わいが楽しめます。

なんと、樹木希林さんも来られてますね。

駐車場は向かいにありますので、暑い中歩く必要もなかった。。。

 

 

 

人道の丘から見下ろす夜景は、ここ八百津町に生きるみんなの営みの灯り。

このお盆休み中にも多くの方が、故郷、八百津に帰ってきたのかなって思うと、いっそう心があたたかく感じます。この写真は20年近く前のものです。

各種SNSでも並行発信中。

東濃ローカル情報のご参考にお役立てください。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

岐阜県東濃【初】のご当地VTuber!

岐阜県東濃【初】のご当地バーチャルユーチューバー!
美濃焼の付喪神「凹うつわ」さんと共に、土岐かけプロジェクトを展開しています。

Powered by

Back To Top