skip to Main Content

【2022新店】土岐市の結婚式場「アンジェミエル」さん敷地内に森と湖に囲まれた隠れ家レストラン『Kitchen tooki・キッチントーキ』でランチしてきました。2022年は予約満席!11月より来年分の予約開始です。

2022年は予約満席!

先週末の花咲かタイムズさんで紹介され、一気に予約が埋まってしまったキッチントーキさん。

2023年1月からの予約は、2022年11月に入ってから受付開始されるとのこと。

キャンセル待ちを期待するか、来年の楽しみにとっておくか、いずれにしても店舗Instagramをフォローして最新情報をキャッチしながら、食べログページでご予約されると良いでしょう。

食べログページ
https://tabelog.com/gifu/A2103/A210301/21021317/#index

 

 

オープン前から話題のお店

番組で紹介される前、いや、お店がオープンする前から、とっても素敵なランチプレートと素敵な食器で話題となっていたお店です。

 

色とりどりのランチプレート

写真だけ見ても、物凄く美しい、楽しい、美味しい雰囲気は十分に伝わりますが、やはり実際に体験してみないと語ることはできません。

筆者もいつ行こうか迷っていた中でしたが、番組内で紹介されると予約が難しくなると察し急いで予約。

何とか翌週で予約が取れました。(番組が終わった後は、すでに一か月以上先まで埋まってました)

 

 

っという訳で予約日当日。

結婚式場のアンジェミエルさん敷地内ということで、場所は以前から知っていましたが、なんせイオン渋滞が怖くて少し早めに出発。(平日の昼ということもあり、何の渋滞も無かったです)

国道19号線からパチスロ跡地の横の細い道路をひたすら山へと進みます。

ちなみにこの近くは下街道と呼ばれる歴史街道が通っています。

数年の間に、ここから土岐プレミアムアウトレットへ繋がる生活道路(地元民がイオン渋滞回避するための市策)が開通するそうな。

過去記事に掲載中
https://tokioxyamada.jp/archives/27222

 

ちょっと心配になるような細い道もありますが、となりのトトロを歌いながら進みましょう。いや、歌わねぇよww

 

駐車場はめちゃ広い

ずんずんと進み、行きついた先の湖畔が、キッチントーキさんのある敷地の結婚式場アンジェミエルさんです。

さすが結婚式場、駐車場は広大ですので、ご心配なく。

コロナ以前の話ですが、結婚式以外にも、企業交流会や忘新年会などの集まり事でレストラン利用をされる団体客も多いそうです。

駐車場から降りてスグのこちらが店舗。

ドコモの電波も弱めですが、店内にフリーWi-Fiが提供されています。

 

オシャレなオープンキッチン!

入り口ドアを開けると広々としたオープンキッチン!

カウンター席に、テーブル席、奥には半個室のテーブル席もありました。

 

花咲かタイムズで紹介された影響が絶大。

すでに2022年の予約は満席とのこと。

かく言う筆者も、テレビで紹介されている最中に食べログから予約しましたが、番組が終わる頃にはすでに予約が一杯!

もともと大人数を入れてランチを提供するスタイルではなく、少人数でゆったり美味しい食事を提供されるスタイル故、競争率も高くなります。

スタッフさん曰く「本当に沢山の方の予約をお断りしてしまって申し訳ない気持ちです」とのこと。

入り口には、お店で実際に使われている土岐市の陶磁器メーカー「みのる陶器」さんの販売もありました。

当然、地元の陶器ということもあり、筆者の自宅でもシリーズ毎で揃えて使ってますが、あまりにもお値打ちなプライスなのに高品質!イオンモール土岐内のTOKIMINOYAKIショップでも買えますよ。←回し者ではない

みのる陶器さんHP
https://www.minorutouki.co.jp/

お店で提供されているほうじ茶の販売もありました。

食事と併せてほうじ茶を頂きましたが、ほっこりしますね。

窓ぎわにテーブル席が並び、今回はこちらの2人がけテーブル席を案内されました。

セッティングされたカトラリーもまぁ素敵♪

 

ランチはワンプレートランチで¥1500円!

驚くことにこのランチプレートが1500円!税込み。

ワンプレート、ワンデザート付で¥1500円/税込はありえないプライス!

スタッフ曰く「本業は結婚式場なので、それを知って貰うきっかけになれば宣伝費みたいなもんです」。

いやはや、この満足度は必ず結婚式場に利用にも繋がるはずです。

冷凍での提供となりますが、テイクアウト販売もあるようです。

 

どの席からも見渡せるライブキッチン。

落ち着いた照明で温かい店内。

席数を絞りつつ、物が多くてがちゃがちゃとしてない空間で過ごしやすい。

温かいほうじ茶がドリンクメニューにありましたので+300円で追加。

予約制の為、長らく待たされることもなく料理が到着!

みのる陶器さんの食器を用いて出される小鉢の数々。

「結婚式場のランチ?どーせ、写真映えだけで美味しくないんでしょ?」

なんて思ったら大間違い。

イケメンシェフが作った料理はお世辞抜きにどれも美味しいし栄養バランスが良い。

それぞれの料理にテイストが違い、食べ飽きること終始楽しんで美味しくいただけました。

 

★この日10月のランチプレート★

  1. 牛タンの煮込み
  2. サーモンマリネ
  3. 和牛ローストビーフ
  4. 旬の野菜のサラダ&マリネ
  5. 気まぐれキッシュ
  6. 明太子ポテトサラダ
  7. 夏野菜のピクルス
  8. バターチキンカレー
  9. ご飯
  10. シフォンケーキ

これだけ全部ついて¥1500円税込み。

 

バターチキンカレーも良いお味。

地元食材を取り入れた、シェフの気まぐれランチ。

月替わりでメイン料理が変わるとのこと、また次に伺う時が楽しみです。

さすがに大きめのプレートランチでしたし、大人2人で来ましたのでこのテーブル席では狭かったです。

それを、見かねてスタッフが隣の空いてる席をくっつけてくださいました。有難い。

 

お腹いっぱいだー

なんて帰る準備をしていたら「ではデザートをお持ちしますね」っと。

え?さっきのプレートにあった小鉢の果物がデザートじゃなかったんだっ!?とビックリ。

 

こちらもみのる陶器さんのケーキプレートに、かなり大きめのシフォンケーキ!

栗にアイスに、モンブランに!ってどんだけお得やねんっ!!!

どの料理も美味しかったし、絶対安いですよ~っと御礼をお伝えし、カッコいい、カワイイスタッフさんを撮影。

掲載OK頂いてます。

 

大人数の集まりにも対応可能。

テーブル席の奥に半個室の大きなテーブル席もあります。

会社やサークル、各種の集いにも使いやすいかなと思います。

 

イオンモール土岐まで車で5分はホント

この場所から車で5分。イオンモール土岐やプレミアムアウトレットへ向かう前、向かった後に立ち寄るスポットとしてもおススメです。

 

 

っという訳で、スタッフさんより皆さんへ

 

 

以下、2022.7.11の過去記事。

 

結婚式場に隠れ家レストランがオープン!

土岐市の結婚式場「アンジェミエル」さん内に森と湖に囲まれた隠れ家レストラン『Kitchenトーキ』さんが8/4(木)グランドオープン!

 

『見て楽しい🎵食べて楽しい』がコンセプト

地元岐阜の美味しくて元気になる食材をたくさん使ったレストラン。

8月はお昼のランチ&テイクアウトからスタート予定。8/1(月)よりHP(https://tooki.jp/)で予約開始とのこと。

 

下の写真は、アンジェミエルさん外観。

アンジェミエルさんホームページ(https://ange-miel.jp/)よりキャプチャ

 

Kitchen TOoKI キッチン トーキ

〒509-5122 岐阜県土岐市土岐津町土岐口2493-2
TEL.0572-26-9888

営業は、毎週木曜日と金曜日の 11時~14時

ウェブサイト: https://tooki.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/kitchen_tooki/

備考:専用駐車場有、ペイペイ対応

各種SNSでも情報発信しています。

友人申請歓迎!
フォローして地元の情報をキャッチしよう。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

Powered by

Back To Top