skip to Main Content

多治見市大原町にある日章産業さんの砕石工場をチラっと覗いてきましたが、まるで戦隊ヒーローでも戦ってそうな景観に目を奪われました。。。

ここがセラミックバレーかっ!?

っと言わんばかりの砕石場。いや、セラミックじゃないけど。

多治見市大原町にある日章産業さんの砕石工場をチラっと覗いてきましたが、まるで戦隊ヒーローでも戦ってそうな景観。

そして、目を奪われ立ち尽くしてしまう雄大な景色。。。

 

映画のロケ地でもあった!

フォロワーさんの情報によると、平成22年12月1日放映の実写版映画 宇宙戦艦ヤマト「SPACEBATTLESHIPヤマト」のロケ地としても使用されたとのこと。

映画主人公の木村拓哉さんが多治見に降臨されたとのこと。。。

キムタクが多治見に?

ほんまかいな!?

調べてみたら、ほんまやーん!

岐阜県のホームページ内にもフィルムコミッションとして掲載されてました。
https://www.pref.gifu.lg.jp/page/7675.html

 

このトラックの背後に爆炎が上がっても違和感がまったく無い(笑)

 

日章産業株式会社さんの採石場

ここでは、小さな石から大きな石まで道路やコンクリートの原料になる砕石を製造、安定供給して全国各地の現場へお届けされていらっしゃるとのこと。

▼日章産業株式会社HP
http://nissyo.biz/

陶土を採掘する場所ではありませんが、なかなか見応えのある雄大な山、それに重機の数々に ”萌え” を感じたのはZZガンダム世代だからという訳だけではないはず。アニメじゃない!ホントの景色さー!

ちなみに多治見市の北小木町からも採石場へ向かえますが、オススメできない道でした。

メガソーラー「東濃スーパージェネレーション」さんや、サバゲーフィールド「マルチワールド」さんなどもあり、通な方にはすごくエモい場所だと思われますが、普通に小泉町から行けますので、そっちからが安全安心です。

県道16号線沿いとなりますので、路肩に停めて隙間から撮影できましたが、平日は大型トラックがバンバン走ってるので普通に危ないです。

採石場好きな方、迫力のある景色が好きな方、缶コーヒーを飲みながらゆっくりまったり萌えを楽しむなら、ぜったい土日祝がおススメです。

各種SNSでも情報発信しています。

友人申請歓迎!
フォローして地元の情報をキャッチしよう。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

Powered by

Back To Top