skip to Main Content

瑞浪市釜戸町の地ビール『カマドブリュワリー』さんのクラフトビールがようやく買えた!でもやっぱ一番は醸造所へGO!ピンガレストランさんのハンバーガーとの相性も抜群。

新たに『ハンバーガーショップ』として改店!

本記事にて紹介のピンガレストランさんについて、これまでブラジル家庭料理のお店として営業されてましたが、2021年9月18日(土)11:30~ハンバーガーショップとしてリニューアルオープンします!メニューもお店の雰囲気もガラリと変わり再スタート!

国道19号線沿いのモスバーガー瑞浪店が弊店されてしまったこともありますし、肉肉しいハンバーガーを食べるならピンガさん一択!ブラジル料理を組み合わせたハンバーガーやプレートメニューもある様子ですので、これは楽しみですね!

 

▼ピンガさんの店舗Instagramより転載
https://www.instagram.com/pinga.restaurant/

バーガーショップ ピンガさんの公式Instagram ストーリーズにてメニュー表が発表されてました・・・が、すっげぇ肉肉しい・・・予想を遥かに越えてましたわ。
https://www.instagram.com/pinga.restaurant/

 

▼ピンガさんのハンバーガーについては過去記事にて掲載中
https://tokioxyamada.jp/archives/16772

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

PINGA(@pinga.restaurant)がシェアした投稿

 

以下、ブラジル料理のお店として稼働していた際の過去記事。

 

瑞浪市釜戸町に醸造所のあるビール工房「カマドブリュワリー」さん

インターネット通販サイトでは販売開始3分で売り切れとなることで知られる、瑞浪市釜戸町に醸造所を構えるクラフトビール工房「カマドブリュワリー」さん。

これまで何度かネット通販で買おうとしましたが完売!完売!完売!と言った結果。。。でも、こうした地元の酒屋さんにだと普通に在庫が残っている状況も珍しくありませんでした。

「あそこなら売ってるかも」というアドバイスをくださったのは前投稿でご紹介の角屋さん。角屋さん店舗から車で1分も走れると着く水為(みずため)商店さんへ立ち寄ったところ・・・

 

あるじゃん!

っという訳で入り口すぐに今までのラインナップが展示されていました。

冷蔵庫にはこんな感じでかなり在庫があります。

お店のおばあちゃん曰く「今日はいーぱい残っとるけどね、だいたい売り切れちゃってることも多いよ」とのこと。さすが全国的にも人気のビール。知ってる人は知っているという事が知れる。

とりあえず1種類ずつ購入。

左からユーアンドミーセゾン、エンドレスノット、釜焚物語レッドエール。

帰宅してさっそくいただきます!

窯焚物語レッドエールは、ちょっと濃いめで黒ビールっぽいかんじ?香りがふわっと広がります。

ユーアンドミーセゾンは、八百津町産の青梅を使ったビールとのこと。どこか爽やかな酸味を感じます。

最後にエンドレスノットは、苦みが少なくトロピカルな香りのするビール。

どれも特徴があって、面白い味でした。

お店ではこんな説明書も一緒にいただきましたので、味を確かめやすかったです。

 

 

やっぱー醸造所にも行ってみたくなるよね

ここからは別日。先のビールが印象的だったのと、ちょうどイベントを開催されているとの情報をキャッチし、直接醸造所まで足を運んでみました。

▼カマドブリュワリーさん公式Instagram
https://www.instagram.com/camado_brewery/

 

角屋さんから県道421号線を走って2、3分ほど。

カマドブリュワリーさんの駐車場に到着。ここから階段を降りると醸造所があります。

イベントをやっているにも関わらず駐車場空いてるなーなんて思ったのは誤算でした。ビール飲むのに車で来るやつおるんかーい!👈 っておるけどねここに(笑)

ハンバーガーと樽生ビールが楽しめるイベント開催!

昼1時半すぎ。かなり暑い中でしたが、樽生ビールのビアガーデンやってるやってる♪ 駐車場に車が少なったのは皆さんビールが飲みたいから。車で来ちゃったら帰りの運転できないもんね。それにJR釜戸駅から徒歩圏内にあるこの場所ですので、皆さん電車で来られている様子。

醸造所入り口のこのマークこそが、カマドブリュワリー!

さすがに醸造所内部には入れなかったのですが、ガラス越しに中の様子が見えました。

 

出来立てのカマドブリュワリー樽生ビールが飲める!

やはり本当に美味しいビールを飲みたいなら醸造所まで足を運ぶべき。樽生が飲めるなんてめっちゃ羨ましい。

 

ちなみに、筆者は車で来てしまったため、瓶ビールを現地で購入。

 

ピンガレストランのハンバーガーも販売中!

現地では瑞浪市南小田町にあるピンガレストランさんのキッチンカーが美味しそうなハンバーガーをジュージュー言わせて作っていました。

樽生ビールとハンバーガーの組み合わせは最強!ほぼ全員がオーダーされていらっしゃった様子。車内で調理をされているお母さんが暑さと忙しさで大変そうでした。

なんて思っていたらピンガレストランの田辺店長が半分熱中症ぎみでご登場。

下の写真は、そーとーがんばって笑顔を作ってくださいました。

 

「お買い上げ、ありがとうございまーーっす!」

っと店長のサービス精神とお客様に対する接客は自分も見習いたいところ。見た目もかっけーし、若いのにホントしっかりしてる!店舗インスタもぜひフォローしちゃって。

▼ピンガレストラン公式Instagram
https://www.instagram.com/pinga.restaurant/

 

 

にしてもいい景色。

カマドブリュワリーの周辺は緑と土岐川、夏の青空が広がっています。水も空気も美味しい場所だからこそ、こんなに美味しい、楽しいビールづくりが出来ているだろうな。。。

帰路は国道19号線を使わずに県道421号線を使って土岐川と国道19号線を並行するように走りました。

川の向こう岸は国道19号線なのに、こっち側の道はどこか別の田舎に来たかのようなのどかな川沿いの道。川のせせらぎとセミの鳴き声が聞こえ、せっかくなので夏の写真をと、路肩に車を停めてシャッターを切ってみました。

 

帰宅してすぐに飲み比べ、食べはじめ!”

さすがにどこ行こうにも暑いのは変わらない!帰宅してすぐにビールを冷やしてカンパーイ!

ピンガレストランさんのピンガバーガーも美味そう!

オーダーはベーシックなピンガバーガー。中にベーコン、卵、トマト、パティがしっかりとサンドされてます。

さすがにかぶりつくには大きいので、皿に置いて分解しながら食べていきました。

肉を食べながら、ビールを飲む!

ビアグラスに貼ってあるカマドブリュワリーさんシールは、お店の方から頂いたもの。グラスに貼ったらええかんじになりました。

ビール飲んで、ハンバーガー食べて・・・これぞ連休。

飲み比べでは、ビールの色の違いも楽しめます。

あまりにも早く飲み過ぎてしまったので、味の違いどころではないんですが、どれも美味しかったです。

カマドブリュワリーさんでは、新しいビールの開発や過去に醸造したビールの再製造なども定期的に行われていらっしゃいます。

今年秋口には、釜戸町の醸造所敷地内にビアバーを開設されるとのこと。JR釜戸駅から徒歩数分で行けますし、売り切れしまってた「ほんでホワイト」なんかも飲んでみたいです。次回はぜったい電車やな!

 

南小田町にあるピンガレストランさん

過去記事でも紹介させていただきましたピンガレストランさんは2020年4月オープンのお店。コロナ渦の中、オープンされもうすぐ1年半。日本人に合わせたブラジル料理をはじめ、ドリンクメニューやテイクアウトなどチャレンジ精神とサービス精神の塊のようなお店。

▼過去記事はこちら

瑞浪市のブラジル家庭料理 PINGA ピンガ・レストランさんへ初潜入&数量限定の鶏の丸焼きをゲット!ブラジル家庭料理は日本人に馴染みやすい味。若い店員さんの接客も心地よく良いお店ですわ。

鶏の丸焼きは思った以上にさっぱりとしていて食べやすかった。

ドリンクメニューも種類がどんどん増えていってます。

こうしたブラジルの家庭料理は日本人のぼくにも全然違和感なく楽しめました。

 

海外旅行にさえ行けない昨今、

料理で世界を味わうのも悪くないっす。

 

 

 

 

ブラジル家庭料理 PINGA.Restaurant(ピンガ レストラン)

営業:店舗Instagramをチェック
定休:店舗Instagramをチェック
住所:〒509-6116 岐阜県瑞浪市南小田町4-1
電話:0572-74-2614
HP:https://pinga.restaurant/
インスタ:https://www.instagram.com/pinga.restaurant/

 

各種SNSでも情報発信しています。

友人申請歓迎!
フォローして地元の情報をキャッチしよう。

ところで、やまだ君とはいったい?

『やまだ君ってどんなお仕事をしているの?』情報発信を続けるなか、そんなお声をいただくことも少なくありません。別段それといって変わった者でもございませんが、自己紹介も兼ねて記載してみました。

Powered by

Back To Top