skip to Main Content

【鶏ちゃん&追い焼きそばも始まった】土岐市下石町で(家で作るより)120%美味いチキンラーメン&塩ラーメンが食べられる居酒屋:串と家庭料理 赤いろは -akairoha あかいろは- さんへ行ってきました。

ジンギスカン鍋の鶏ちゃんも旨い!

前回6月の来店から早半年・・・なんとジンギスカン鍋で出される本格鶏ちゃんがリリースされたと知り、行ってきました。

 

約半年ぶりの来店、何が変わった?

前回夏に初来店し、二回目の来店。

ん?なんか違うな・・・と思ったら、看板にしっかりと”鶏ちゃん”って入ってるやん。

2020年6月時点
2020年12月時点

 

鶏ちゃんは、醤油と塩の二種類

「若い人だと塩のが人気があるね」とのことで、塩鶏ちゃんをオーダー。

 

来たよ、ガスコンロ&ジンギスカン鍋

少し待つと、来たよ~ガスコンロ&ジンギスカン鍋。

土岐市で鶏ちゃんが食べられる店はあっても、このようにジンギスカン鍋で本格的に食べられる店は知らない。

 

このスタイルで食べようものなら、下呂市辺りまで行かないとないかも。

キャベツも鶏ちゃんも、モリモリですが、余裕で食べれました。

からの~追い焼きそば!

追い焼きそばは、1玉¥350円。

鶏ちゃんを、ある程度食べ進めるとと、焼きそば投入してくださいます。

一見して、量が多いかなと思われますが大丈夫。普通に食べれちゃいますから。

鍋の紙を破いても怒られませんからご安心あれ。

 

ぜひ、皆さんもご賞味あれ。

 

 

以下、初来店の過去記事。

 

 

美味いチキンラーメン&塩ラーメンが食べられる居酒屋

最初に、自家製 鶏ガラスープで作ったラーメンでも、魚介スープの塩ラーメンでもなく、日清 チキンラーメン&サッポロ一番 塩ラーメンの袋ラーメンで作るラーメンであることをお伝えしておきます。

 

夜だからこそ見つけられる店もある

妻木町からの仕事を終えて帰宅する途中、下石の交差点で信号待ちをしていたら、行ったことのない飲食店を発見!

昼間は明るくて見つけにくいお店も、夜だからこそ明かりで見つけられる場所もあったりする。

 

 

串と家庭料理の居酒屋さん【赤いろは】さんに初潜入

場所は、東濃信用金庫 下石支店の裏。

門構えから和の雰囲気を醸しだしていらっしゃいますが、店内も和のイメージを裏切りません。

適度に薄暗い店内。暗くはない。

 

 

レトロなポスターが目を引きます。

 

名刺がずらり。常連さんかな?これだけの数があるのをみると、稲荷神社のように、商売繁盛にご利益があるのかもしれません。

土岐市出身のプロレスラー「問題龍」さんは定林寺出身。地元からも応援しています!

 

リーズナブルな価格設定

 

カウンター席に座り『はじめて来ました』と伝えると、優しいママさんが「ウチは串焼きと串揚げが定番で、他色々ありますよ~」と教えてくださいましたが、メニューを見ると一本100円~120円とリーズブル。

他のメニューも300~500円程度で食べられるメニューも多くてびっくりしました。

 

メニュー表(新旧あり)

▼写真クリックで拡大表示

 

ついつい沢山頼みたくなる

あまりのリーズナブルさから「安いですね」とお伝えすると「ウチは地元の人に支えられてるからね。何度も来てほしいから(値段も)頑張ってるんですよ」と女将さん談。

”赤いろは” 店名の由来は、感謝から生まれたのだろう。

りがとうございます
んしゃしています
色々なすべての事から
いろはを学び、学んでける事

 

料理が次々と出される

お通りしからサラダ、フライドポテト、串揚げ&焼き、唐揚げ、おにぎり・・・どれも美味しくってペロリと平らげてしまいました。

フライドポテトのこのナチュラルカット大好きです。揚げ加減も僕好みでした。

串焼き、串揚げはお店の看板メニュー。1本100円とか120円とかばかりで安い!

唐揚げはわらじのようにプレスした形状。食べやすくてカリカリ感がたまりません。

豊富な種類からえらべるおにぎり。

 

で、特に印象的だったのが【ラーメン】

家庭のラーメン¥350円!

店頭には「家庭のラーメン」と書かれたメニューボードがあり、サッポロ一番塩ラーメンと日清チキンラーメンが掲示されています。

 

お値段以上のラーメン

お酒の〆にラーメンは最高なんですが、350円でこのクオリティは嬉しい限り。飲酒してなくても食べたいラーメンです。

 

日清チキンラーメン

ラップで包まれたラーメンが到着。

あっつあつのラップを外すと、チキンラーメン♪

お月見ラーメンになってて、卵の上に薬味、ふりかけなどシンプルだけど、チキンラーメン本来の味を120%引き出させるアレンジに脱帽。

最高の湯で加減。黄身を崩しながら食べるのもいい。

 

塩ラーメン

一見してラーメン専門店のルックスにも関わらず、これ、スーパーやコンビニで売ってる、普通の袋麺なんだぜ。

一口すすれば「あ、サッポロ一番塩ラーメンやわ」ってわかるけど、これまたアッツあつで出してくれるし、湯で加減もベスト。家ではこの味はだせんかも。

思わず、店内で「ズズズ」っとすすりながら食べました。

「味変にどうぞ」と出されたのが、マヨネーズとニンニクペースト。

これを、ラーメンに入れると・・・

塩ラーメンが、バターラーメン?ミルクラーメン?のように、めっちゃクリーミィになりました!

こんなライフハック、初めて知りました。

 

350円でこんなに楽しめる!

どちらも、まんま袋入りラーメンなんですが、しっかりとした陶器の椀に盛り付けられアッツアツ!

薬味やアレンジもしっかりされている。350円の袋入りラーメンでこんなにも楽しめるなんて目から鱗でした。

まだまだ食べてみたいメニューもありましたので、またタイミングを計って伺いたいと思います。

 

 

【串と家庭料理 赤いろは-akairoha-】

住所:〒509-5201 岐阜県土岐市下石阿庄町4丁目11
電話:0572-57-5616
営業:17時~0時
定休:日曜
駐車場:敷地内に有
備考:キャッシュレス決済PayPay対応

 

余談ですが、お隣には鉄板焼きのお店「わらべ」さんもあります。

Back To Top